トウキョウ、モノクローム...第13回

2010.03.14.Sun.23:24
以前参加できなかったgarimpeirogのステージを観るべく参加してきました。

ヴォーカルの方が他のバンドも兼任しているそうで、V系の激しいバンドだったのでgarimpeirogはどうなのかと思ったらアコースティックな感じのする良いバンドでした。
確かにヴォーカルの歌い方がロック系の強い感じなのですが、曲調がピアノとチェロをベースにした感じで好みでした。
ギター、チェロ、ピアノ、パーカッション、ハープにヴォーカルという編成です。

去年の12月に南青山MANDALAであったライブに参加したかったなぁ……。
着席で音響の良いライブハウスなのでgarimpeirogの音楽をじっくり聴くには向いていたと思います。

チェロの人はBAR STARGでソロでも演奏をしていたのですが、バンドになるとチェロの良さが際立ってました。
ドラムではなく、パーカッションというのも良かったと思います。
そこへピアノにハープとギターが入って今まで聞いたことがないタイプの音楽でとても楽しかったです☆

しかし……メインがV系のバンドなので今の私にはちょっとアウェーでした(^-^;
10年以上前はそんな音楽ばかり聞いてたりしたんですけどね……。

また南青山MANDALAでやる時は行きたいと思うのですが、チケットを取るのが大変そうだなぁ(-_-;)
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する