RaM presents 新春アコースティック放談 vol.1

2010.02.22.Mon.00:50
先月にもちょっとだけ参加したRaMのライブへ再び。
出演:RaM/SPANKY FLAG/原田晃

RaMの主催ですがSPANKY FLAGRaMのメンバーがやっているバンドなのでノリ的には2マンでしょうか?

SPANKY FLAGは今時ではなく80年代の音楽を強く感じました。
おそらくメンバーが若い頃に影響を受けた音楽がその年代なんじゃないかな?
気になったのはアコースティックなのにエレキギターがあったりするので普通にバンド編成かと思いましたがアコースティック編成というとこですかね。

でも、十分に楽しめる内容でしたヾ(≧▽≦)ノ
パーカッションの人が楽しそうに演奏していたのがとても印象的でした。
そのせいなのかわからないですが情熱的な曲が多かったように思いました。

そして、最後に主催のRaM
1月のライブから1ヶ月と少しぶりなのですが、麻友さんがかなり成長してました。
ライブ慣れしてきたらもっと良くなるとは思っていましたが、ツインヴォーカルのシンクロも以前より格段に良くなっていたので。
何よりアコースティック編成なのでヴォーカルが際立ちました。
アクアとかかなり良かったです。

ラスト3曲でノリが良くなってからは吏沙さんのヴォーカル、ライブ感が強く発揮されていました。
アコースティック編成なのに通常のバンドのようなパワーのあるライブでした!

うーん、次回も予定が合えば参加しようかな?
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する