OTO-HABARA#0130

2010.01.31.Sun.17:15
今年初のライブゲートはこのイベントになりました。
出演:Sarafiel Fallen/朝日麻衣/Materialize

何というか土曜日の夜に3組、しかも2組は初出演……。
正直、主催のやる気のなさが伝わってきます。
ちゃんとしたライブハウスなので箱はいいのですが、主催のやる気が感じられないイベントはヒドイい結果になるものです。
お客さんが全然いない。
Materializeも2年ぐらい前に1度だけ観ていますがあれからお客さんが増えなかったようですね。
ということで、ライブの話をしましょうか。

朝日麻衣
obliviousは10月のライブのリベンジでしょうか。
あの時、観客としてそれなりに満足していましたが、本人はリハーサルより出来ていなかったと言っていましたので。
今回もありました……ステージでマッチを使う火を使った演出が。
見るのは2度目ですがコレは歌といいパフォーマンスもかなり良いと思いました。
新曲のHigh heatは曲名通りの激しい曲で久しぶりに死にかけました(-_-;)
Night blue birdと2曲続けるとかもうね……。
スターライツオン‥は休もうと言い出して寝ながら歌うとか無茶苦茶やってくれましたよ。
さすがに寝ながら歌うのは見たことない。

もう1曲のカバーConfidenceR.O.D -THE TV-のエンディングです。
とても良い曲ですが知っている人はいるのかな?


ラストは恒例になってきたWheel of Fortune―恫喝の空―UOが激しく光ったまま熱いライブで終わりました。
どうやら、お客さんも慣れてきたようで準備がよかったようですw

Materialize
うーん、色々と残念だったというのが本音ですね。
2年ほど前に見た頃から進歩していない。
曲のテンポはいいけど、音が単調すぎる。
打ち込み系特有のどの曲も同じに聞こえてしまう。
ヴォーカル×キーボード×キーボードはバンドとして何がしたいのかわからない。
そうね、ギターでもあればもう少し熱くなるんじゃないかな?

まぁ……お客さんが増えていないのもバンドとして進歩していないからじゃないかな?
もっと酷なことを言うと個人の能力も伸びてないと思う。

Sarafiel Fallen
空間系ゴシックメタルというジャンルだそうです。
メタルというには少し大人しい曲が多かったですね。
決定的な理由は音が弱い。
ドラムがないのでメタルと呼ぶにはパワーが足りない。
4曲目にそこそこ激しい曲があったわけですが、これが1曲目ならもう少し流れが変わったんじゃないかな?

MCで朝日麻衣さんのお客さんを使おうとするのはなかなか面白い作戦でしたがw
だけど、MCを聞いているとキャラが作れていないような……。


このメンバーなら持ち時間を長くするより、もう一組増やして少しでも集客を考えた方がいいんじゃないだろうか?
いいイベントを作ろうとしてるとは思えない。
もう少しお客さんがいたらもっといいイベントだったのにね。
これは主催の責任なので出演者も被害者……。

今日は箱がよかっただけに残念です。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する