ULYSSES活動休止ワンマンライブ -感謝の形-

2009.12.10.Thu.16:11
まさかこんな日が来るとはね……。
今年、一番応援していたバンドULYSSESの活動休止です。
しかし、記念すべきワンマンライブでもありました。

出演:ULYSSES
openning act:水鏡


オープニングを勤めた水鏡を知ったのもULYSSESがきっかけでした。
さんのヴォーカルは何度聞いても凄い。
何度か水鏡のライブには参加していますがこの日のライブは気合が違ってるように感じました。
さんが勢い余って客席を歩き出したりちょっとムチャをしているようにも感じましたが(汗)
ライブもそうだけど、水鏡からのメッセージに心を打たれました……。
「楽屋にいるULYSSESへ……」
その後に続いた言葉はその日、ULYSSESのファン、みんなが思っていたのではないでしょうか?
「本当にありがとう……」と、ライブ後に伝えてきました。

水鏡がこれからULYSSES以上に成長してくれるのを応援しています。
そうね、水鏡も来年通うバンドの一つです。

いよいよ、ULYSSESのライブです。
この日のために白いサイリュームを配ったり、ファンのみんなでできる限りのことをしてその時がきました。

結論から言ってしまうと、初ワンマンにして"今の"ULYSSESが出せる全てを出し尽くした、そんなライブをしてくれました(* v v)。

MCを入れるのではなく、曲の合間に青い蝶のお話を読むシーンが挟まれ、雰囲気も含めた全てがULYSSESの作った世界観を感じさせてくれました。

そらいろ……本当に良い曲です。
前にも書いた同じことを書きます。

ギター、ベース、ドラム、ヴァイオリン、ハープ、キーボード、コーラス……そして、ヴォーカル。
全てを使い見事に調和させたULYSSESにしか出来ない。

ヴォーカル:Yukiさん
ギター:Mikiさん
ハープ:Mioさん
ヴァイオリン:Midoriさん
ドラム:Azusaさん
そしてサポートの二人。
ベース:さといさん
キーボード:MEGさん

MioさんとMEGさんのコーラスに静かに被せるYukiさんのヴォーカル。
さらに6つの楽器に奏でられるメロディ、どれを取っても最高です!!

最後のLiberateはこの一年、ULYSSESと共に歩んできた思入れのある曲です。
忘れることのできないそんな曲が最後でした。

当然のことながらアンコールですが!!!!!

夢、まほら
そうか、これを持ってきたか……。
初めてULYSSESに出会った時に聞いた曲。
去年の11月4日、新宿アルタ前でね。
ここが今の編成になっての初ステージでした。

Yukiさんは涙で歌えなくなるシーンもありました。
曲が終わってからメンバーが一人ずつ話しますが何人かは涙していました……。

そして……本当に最後のそらいろ

過去に観たULYSSESで最高の瞬間をその目に焼き付けてきました。
最後の曲が終わってからファンの一同からメンバー全員に花束のプレゼントがありました。
ステージも客席もライブとして最高でした。

記憶に残る最高のライブだった

それが全てです。
活動休止……復活の日が来ることを切に願いましょうか。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する