SECRET GARDEN III

2009.10.13.Tue.01:33
梨丘いるまさんの主催するイベントに参加してきました。
ファッションショーなど色々ありましたがライブの話に限定しましょうか。

出演:梨丘いるま/春夜/Rose Noire/呼吸するジャスミン/木目鳥

木目鳥
歌はおろか話すことも一切なく淡々と音楽を奏でる人でした。
ストーリー仕立てなのは何となく伝わってくるのですが、答えがわからない……。
それがわかるとまた違った感覚で受けられるのかもしれません。

呼吸するジャスミン
歌の他にフルートを奏でていました。
フルートにエフェクターを使って様々な音を出していました。
そのマイクを使って声にもエフェクトをかけていました。
ちょっと他にはない音楽でした。

Rose Noire
久しぶりにJillさんのヴァイオリンを聞きました。
今回は新曲が1曲あったものの、以前からやっていた曲が多く、私が好きになったRose Noireのライブに近かったです。
awarenessはCDにもなっているので演奏しないのは勿体無く感じます。

今回はハロウィンパーティーも兼ねていたのでJillさんが三角帽子を被っていました。
手の動きはいつも通りなのですが、体の方はセーブしていました。
帽子を置いてからの演奏と比べると躍動感、もっと簡単に言ってしまえば激しさが違いました。
音は同じでも動きが加わると与える印象がかなり違います。
このJillさんらしい演奏がRose Noireの売りの一つだと思うので。

しかし、しばらく見ないうちに小道具が増えてました。
ドクロのセバスチャンには思わずツッコミを入れてしまった(汗)
Rose Noire、その音楽のクオリティは認めていますがどこへ行くのだろうか……。

春夜
前回のSECRET GARDENと比べてMCが少なく、本気で歌ったというのは本当のことだと思います。
歌は上手いし、バンド演奏も熱く特に文句をつけるところはないです。
多分、好みの問題でしょうね……。
ただ、熱くなってしまったのか、ときどきマイクに声が入っていないことがありました。
入ってなくても会場に声が届いていた時点ですごいわけですが(^-^;

梨丘いるま
赤いロリータでいるまさんの登場です。
序盤は少し不安がありました。
最初の引き語りではマイクの位置が合っていないようで少しキツイ体勢で歌っているようでした。
2曲目の造花の後半はいつものように声に伸びがありませんでした。
途中でワインを飲む演出があったのでそのせいかなとも思いました(^-^;

冷静に考えれば前日にM3があったのでスケジュール的に無茶をしているわけですが……。

ここでいるまさんが一度下がり、メイドさんが物語を読みます。
人魚姫にまつわる話を……。

そして、Serenade~人魚姫~
今度はゴシックロリータに着替えたいるまさんが戻ってきました。
再び下がると今度は別なメイドさんがラプンツェルの物語を読みます。

衣装を今度はクラシカルロリータでしょうか?
着替えたいるまさんがEndless Slave~ラプンツェル~です。

最後は春夜がいるので予想通りにきました。
いるまさんとデュエットでです。
きっとこの曲はSECRET GARDENでしか聞けないのではないでしょうか?

アンコールもあったのですが、ライブが押していたので今回はパスとなりました。
SECRET GARDENは全体を通して音楽を聴くタイプのライブなのでイスでゆっくり聞いてみたいなというのが本音です。
眠りに誘われるような心地の良い音楽が多いので。

3連休の最後に素敵なイベントでした(* v v)。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
管理人の承認後に表示されます