池澤春菜フルアルバム Quatrequarts-カトルカール- プロ、アマ合同記者発表

2009.10.11.Sun.09:44
2009年11月6日に発売される池澤春菜さんのフルアルバム、Quatrequarts-カトルカール-の記者発表に参加してきました。

アマチュアのライターとして参加したわけですが、ライターの勉強はさすがにしたことがないのでいつも通りにレポートを書こうと思います。

プロとアマチュアの合同記者発表という初の試みでしたがフタを開けてみれば、満員御礼と規定人数に達したそうです。

会見の内容としては
質疑応答撮影タイム → 終了
普通の記者会見というものを知らないので何とも言えませんがきっと、アマチュアの人間でも参加しやすいようにイベント的な内容に配慮してくれたのではないでしょうか?

会見前に資料が配布され、アルバムQuatrequartsの詳細が判明しました。

【収録内容】
1. -introduction- 作曲:南 亜矢子
2. 耳のあるロボットの歌 作詞作曲:耳ロボP
3. Candy Bloom 作詞:山下 慎一狼 作曲:岩野 道拓
4. 友達になろうよ 作詞作曲:桃井 はるこ
5. Make Me Happy 作詞作曲:松浦 有希
6. Blooming Heart 作詞:サエキけんぞう 作曲:南 亜矢子
7. Paradis Rose 作詞作曲:松浦 有希
8. ジェルソミーナとわたし 作詞:池澤 春菜 作曲:粕谷 昌一
9. 曇り空と朝 作詞作曲:Rino(Coorie)
10. 光と雲のシンフォニー 作詞:未冬 作曲:南 亜矢子
永続特典:PCデスクトップアクセサリー(デジタルカレンダー&朗読mp3)


質疑応答にて、アルバムの内容にも触れられていました。
↓画像は質疑応答中の春菜さん↓

桃井はるこさんがアルバムの製作に参加されていて、あまり接点がないように見えて実は親交があるそうです。
最近ではパンコレに二人とも参加しています。
「声優として、一人の女性として尊敬している」
と語られていました。

一番好きな曲は松浦有希さんのMake Me Happy
そして、小石川桜子嬢を涙させたRinoさんの曇り空と朝

去年に発売されたアルバムConfettiの時にもうアルバムを作るチャンスはこないかもしれないと春菜さん全てを注ぎ込んで作ったそうです。
でも、実際は詰め込みきれなかった、それが今回のQuatrequartsに繋がったそうです。
春菜さん自身が自分の声に向いている曲を選んでPOPな感じの曲が多いと話していました。

過去のアルバム、おそらく、Sweetiechocolat~ショコラ~caramelの頃と今の違いの質問がありました。
あの頃は声優がアルバムを出す流れのようなものがあって、作らされていたと。
今との最大の違いは自己認識だそうです。
出来ないことはしないと語っていました。
そういう意味でQuatrequartsは最も池澤春菜らしさの詰まったアルバムになっているのかもしれません。

一番最後の質問で運よく私になったのですが、一番聞きたいことはすでに聞かれてしまったのでユニットを組むならと質問をしてみました。

小石川桜子嬢や桃井はるこさんの名前が上がりました.
しかし、会場も私も一番反応したのは氷上恭子さんの名前です。
流石は記者会見に参加する人々なので何のことかすぐにわかる人が多かったようです。

春菜さんの姿勢としては「ウェルカム!」
ということなのでもしかしたら実現するかもしれません。
あくまで可能性の話ですが……。

そして、質疑応答が終了し撮影タイムです。

春菜さんのブログで記者を撮影した画像がアップされていたので、撮影する瞬間をおさえてみました。

春菜さんの綺麗な画像はもっと性能の良い一眼を使ってた人にお任せして、ネタ的な写真をわざとチョイスしてみました(笑)

最後にニコニコ動画から耳のあるロボットの歌をカバーしたPVになります。


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する