Angel Voice

2009.07.10.Fri.01:27
月曜日にULYSSESのライブに参加したのですが、今日もライブでした。
前回はアコースティックだったので、今回が本来のULYSSESです。

出演:ULYSSES/FLIP-FLAP/NANAKO

例によってここ最近は遅刻が続きます(^-^;
まぁ、昔がおかしかったって話ですが(苦笑)

残念ながらNANAKOが終わりFLIP-FLAPの出番でした。
すごく良く似てると思っていたら双子のユニットだったんですね。
振り付けも少しお互いの動きをずらしても最後にはきっちりと合わせてきました。
音楽は少しテクノっぽかったかな?
ただ、歌の最中に話しすぎて肝心の歌を妨害してしまったり(汗)
でも、ライブらしくて面白かったですね♪

今日のULYSSESは演出に拘ってきたようです。
幕が下りたままシルエットのステージで演奏される蝶律
こういう雰囲気のあるオープニングは好きですね☆
もしかして、前回のライブで一緒だった水鏡の影響だったりして?

前回のライブと違いハープの音がいつも通りに戻っていました。
ボリュームは少し下がりますがやはりハープ本来の音が出ている方が好きです。

夢、まほらでちょっとトラブルがあったようでしたが、引きずることなく、次の演奏をこなしていました。
このあたりの強さが場数を踏んできたということですね。
たくさん色々な場所でライブをやってきたのが生かされている証拠です。

ライブ中のMCではなく朗読があったのですが、BGMがハープのソロで新しい一面が見られました(* v v)。
至福の時間でしたよ……大好きなハープの音をこんなに楽しめるなんて(///∇//)

冷たい手はどちらかと言えばアコースティック向けの曲ですがバンドスタイルでもいいですね……もう満足でした。
がっ!

最後にLiberateがきましたヾ(≧▽≦)ノ
この曲でしか両手で軽やかにハープを弾くところが見れないんですよね。
久しぶりに見て、音を聞いて震えるものがありました……。

でも、今日のライブで一番輝いていたのはベースのさといさんだった。
ドラムを乗せている段差に後ろ足をかけて弾いたり、段に上がって弾いたりとすごく楽しそうでいい音が出ていました♪
さといさんの調子が上がってくるとドラムのAzusaさんもいい感じでノッてきましたO(≧∇≦)O
そろそろ、さといさんも正式メンバーに加わらないかなぁと……。
今日は本気で思いましたよ。

途中にちょっとしたアクシデントのようなものはありましたが、最後にはしっかり決めてきました。
こういう時に盛り返せるのは地力がついてきた証拠ですよ。
次の高崎は行けそうにないので8月ぐらいまでULYSSESのライブはないかな……。

少し間が空いてもまた一つ成長した姿を見せてくれれば満足です☆
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する