弟4回 無善寺ロックフェスティバル2009

2009.05.06.Wed.02:22
どうしようか悩んだ結果、アムを見るために参加してきました。

到着すると燭台(怪)の出番でした。
以前にも見たことがあるわけですが、この日はヴォーカルさんの喉の調子が悪く残念でした。
シャウトを売りにしているのにそのシャウトが聞けないとやはりイマイチ燃え上がってきません……。

しかし、それを補う勢いでパフォーマンスを頑張っていました。
……相変わらず卑猥な内容ですが(ノ∀`)

歌も決して上手いとは言えないバンドですが、これだけライブが面白いバンドはなかなかありません。
"音楽"としては評価はできないけど、"ライブ"はかなり面白い。
何より、熱いイイお客さんがたくさんついている。
これだけのお客さんを熱くさせる"何かがある"のは恵まれていると思います。
ホント、ヴォーカルさんの調子がよければ一緒に暴れていたかもしれない(苦笑)
でも……この箱はやりにくいな(-_-;)

アムミオさんとベースの櫻庭さんがお休みで3人編成でした。
やはり、ベースがある時のアムを知ってしまったのでイマイチに感じます。
もっとも、箱の音響も良くないのがありますが……。

だからこそ、気がつくこともありました。
ほとんどマイクを通していない生のまいくさんの歌声を聞けました。
あそこまで声を使い分けていたのか……。
リーダーの藤宮さんがギターとキーボードを両方使ってるとこがよく見えました。
ピックを口でくわえながらキーボード弾く姿は"あのギタリスト"を思い出さずにはいられません。
新曲の公園ではいい曲ですね。
3人でやってこのクオリティなので全員が揃っていたらなぁと悔やまれます……。

それにしても、この箱は好きになれそうにありません(-_-;)
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する