夢から、さめない

2009.02.27.Fri.01:47
夢から、さめない白倉由美さんの小説です。
1997年にスニーカー文庫から発売された小説が2/25に角川文庫から復刊されました。

夢から、さめない (角川文庫)夢から、さめない (角川文庫)
(2009/02/25)
白倉 由美

商品詳細を見る


スニーカー文庫の方を今でも持っているのですが、懐かしさに惹かれて購入してしまいました。

当時は読むのに苦労したのを覚えています。
それは書き手としての白倉先生が未熟であったことと、読み手としての私が未熟だったから。
本当に文学に興味を持つのはもう少し先の話です……。

これは小説の形態をしていますが、本来は脚本です。
そう、リーディングストーリィ……ラジオドラマの脚本です。
あの頃はまだ中学生でした。
深夜にラジオを聞いていた10年以上も昔のこと。

『まだ何者でもない三人の無名な女の子たち』
S-nery(サナリィ)のことですね。
桑島法子桂川千絵前田このみ、この3人です。

『夢から、さめない』は非常に読みにくく、お世辞にも小説と呼べるものではありません。
このセリフが誰のセリフなのかわからないことがよくあります。
けれど、私には当時のリーディングのことが思い出されます。
そのセリフを誰が読んでいたのか記憶から呼び覚まされるから、自然に読めるのでしょう。

一気に最後まで読んでしまいました。
あの頃を知っている人は是非読んでみては如何でしょうか?
そして、小説から入った人には是非ドラマCDをオススメします☆

白倉由美作品集ベストセレクションシリーズ S-neryベスト盤「夢からさめない」白倉由美作品集ベストセレクションシリーズ S-neryベスト盤「夢からさめない」
(2003/12/26)
S-nery

商品詳細を見る


10年以上、昔のことを思い出して少し感傷に浸りました。
本当に懐かしいです(* v v)。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する