TBSアニメフェスタ'06

2006.08.20.Sun.03:03
昨日に引き続き今日もイベントでした。

で、今日は何かというと……。

『TBSアニメフェスタ'06』

握手会やサイン会みたいなイベントは複数回を回せますが長丁場のイベントはそうもいきません。
先週から大き目のイベントが続いてるので流石に体力の限界が近いようです……。

ということで「ネタバレ上等」でいきますよ。
まずこのイベントがいかに長丁場であったかを説明しましょう。

開場: 13:00
開演: 14:00
終了; 20:40

途中に休憩が挟まるので実質は6時間と言ったところです。
このイベントが2,500円というのは確かにお買い得のような気もしますが時間の大半は私にとって興味のないイベントでしたので軽く拷問でした……。

第1部

第1部はビデオレターばかりで何ともといった感じです。
ああっ女神さまっ それぞれの翼のパートではやはり来ました井上喜久子さん、17歳教の教祖様ですね。
登場と同時に17歳の洗礼を受けました……。

私が井上喜久子さんのイベントに参加するのはかなり久し振りでHAPPY★LESSON以来です。
そう、17歳ネタが始まったのが2005年なので実は生で見るのは今回が初めてです。
「おいおい」のことをすっかり忘れていましたよ……。

第1部はああっ女神さまっで終了します。

第2部

ぶっちゃけると前半はかなり拷問でした。
まずはxxxHOLICのコーナー。
声優さんが生アフレコを実演してくれのはいいのですがアニメの20話を流すとか意味がわかりません。
アニメはダイジェストで声優さんにもう少し喋って欲しかったのが本音です。

次が新番組のあさっての方向へ。のコーナーなのですが……。
正直言わせてもらいますと

「マジつまらん、こんなの見ねぇよ……」

出演声優もイマイチだしアニメもこれじゃ……。

そして、新作情報を越えていよいよローゼンメイデンの時間です!
水銀燈メインのコーナーが始まり、先ほどのコーナーで眠気がMAXだったのが一気に目が覚めます!

田中理恵さんが水銀燈になりきってラジオ形式で進むコーナーのようです。

「いやぁ、もう満足した!コレを見るだけにここに来たと言っても過言じゃない。水銀燈にならジャンクにされてぇ~~」

もうかなり満足してるのですがそのまま『ローゼンメイデン特別編』オープニングが公開されました!!
歌うのはもちろんALI PROJECTです。
アニメを見ているとどうも水銀燈の絵が多いような……。
「こ、コレは銀様メインのアニメなのか……だとしたらDVD買ってもいいぜ!」

ちなみに正式名称も発表されました。

『ローゼンメイデン オーベルデューレ』

そして、ローゼンメイデンと共にイベントも終りかなと思っていましたがとんでもない隠し玉がありました。

新作情報で紹介された作品、ウィンターガーデン
正直、どうでもいいと思って見ていたのですが何かが引っかかる……。
ストーリーは恋愛ものっぽいのですが微妙に笑いがこみ上げてくる。
何より聞き覚えのある声がする……。

全てはエンディングのキャストで解決しました。

デ・ジ・キャラット……
プ・チ・キャラット……


「はぁ?な、なんだってぇーーーー!」

そう、このウィンターガーデンデ・ジ・キャラットの新作です。
それも10年後の設定らしい。
不覚にも真田アサミの声がわかりませんでした……。

新しい真田アサミを見せ付けられました。

エンディングテーマは松田聖子さんのカバーで真田アサミが歌っています。
この時の司会の向井アナウンサーの発言にちょっと『ピクッ』ときてしまいました。
「松田聖子さんの曲を声優さんでカバーするのは初めてなんじゃないですか?」

……何をふざけたことを言ってるのでしょうか。
「1998年に氷上恭子丹下さくらが『あなたに逢いたくて』をカバーしてるんだよ!!」

つーか、マジに勉強してこい。

としたところで第2部が終了です。

第3部

なのですが、個人的に興味ないのでどうでもよかったです……。

明日もイベントだ……ということでおやすみなさい。
希望があれば続きを書きますが多分ないと思うので……。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する