コアエンタスペシャル!「シフォン」風のステージ

2008.10.13.Mon.20:00
吉祥寺アニメワンダーランド内でおこなわれたシフォンのイベントへ参加してきました。

出演:シフォン(氷上恭子 小島幸子 増田ゆき)

毎年、吉祥寺でしか活動していない声優ユニットになってしまった(^-^;
最初からとんでもない報告がありましたね。
小島幸子さんがこの度、結婚したそうです。
おめでとうございます☆

小島さんがネットに疎いということで、このイベントでしか発表する場所がなかったらしいです。
そんな結成から11年経っても相変わらずなシフォンのイベントです。
「シフォン」風のステージ


オープニングからいつものシフォンでしたw
「話すことを考えてなかった」とか今に始まったことじゃないですよ(笑)
最近の声優さんのイベントではここまでトークが面白いと思えることはないですからね……。
今回はシフォンの過去11年を振り返りながらのすごろくという企画でした。
各マスに止まった時にそのお題をするというものです。

最初は初めて会った時の印象は?からスタートです。
増田さんは2人のことをピチピチで若かったと答えれば、小島さんは「増田さんとは仲良くなれない」と思っていたそうです。
シフォンという名前が決まるまでは江崎ガールズ(仮)だった話など本当に懐かしい話ばかりでしたね。
シフォンという名前に決めた時のエピソードは今でも覚えてますから♪

他のマスに止まってからはダイジェストで。
君を守るためにぼくは夢を見るのワンフレーズを歌ったり。
小島さんは石鹸をお客さんにプレゼント。
氷上さんはイベント中はサンバステップで移動や恥ずかしい話ということで、収録現場で撮影があることを知らずに、持っていた4Bのえんぴつでアイラインを……。
本人曰く、放浪の画家だから持っていたそうですw
他にも蚕のものまねがすごかった……増田さん曰く、「お酒が入ってないとダメ」らしい(^_-^;)
増田さんは恥ずかしそうに魔法少女の必殺技を言わされてましたね~。
BOXという箱からお題を引くマスで小島さんが3人で組み体操を引きみんなを巻き込みました(ノ∀`)

そんな感じで面白かったのですが、小島さんがゴールして時間の都合ということで終了しました。
一番最初にゴールした小島さんには……。

センターで歌うという素晴らしい賞品がプレゼントです☆

ここからライブになるのですが、歌ったのがオリジナルソングのキムチのキモチコモドのコドモというとても楽しい歌でしたヾ(≧▽≦)ノ
作曲は増田さんなのでこのイベントのためのオリジナルですよ☆

最後はデビュー曲、君を守るためにぼくは夢を見るを歌ってイベントは終わりました。
やっぱり、シフォンのイベントは最高だ……。
昔みたいにもっとイベントして欲しいな。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する