Haruka Shimotsuki solo live LV.2 ~シモツキンはレベルが1あがった~ 追加公演

2008.07.21.Mon.01:57
2週続けて霜月はるかさんのライブでとても落ち着けて楽しかったです(* v v)。
セットリストは前回と同じでした。
ライブが終わったので、公開してみる。

風の行方
恋獄
MC
Silent Flame
祈りの種~約束を灯して
~アコースティック~
ユラグソラ
今夜の月が眠るまで
月追いの都市
MC
捻子巻く時計が月の満ち欠けを刻む

myuさん登場
透明シェルター
空蝉ノ影 by kukui
アルトネリコのヒュムノス
EXEC_LINCA/.
Hartes ciel,melenas walasye
ゲスト登場
闇の彼方に by Rita/霜月はるか
タイトル未定曲(13日は魂の慟哭 by 片霧烈火/霜月はるか
MC
Luna
カザハネ
MC 最後の1曲
ひまわり
アンコール
音のコンパス
あしあとリズム

ということでライブのことを思い出してみましょう。


先週も同じ曲を聞いたハズなのにまた感動してしまいました。
アコースティックで歌われた3曲は本当に眠りに誘われてしまいます……。
このまま眠ってしまえたらどんなに幸せだろう( u _ u )
でも、眠って曲が聞けなくなってしまうのはもっと勿体無いのでガマンです♪
月追いの都市なんてかなり好きな曲なので静に聞き惚れていました(* v v)。
月追いの都市はアルバム自体も好きなので続けて、捻子巻く時計が月の満ち欠けを刻むも聞けて幸せタイムでした☆

が終わるとそのままバンドの各メンバーにスポットライトが当たりそれぞれの楽器をメインに演奏が続けられました。
ヴァイオリンが好きなのでkanacoさんがメインの時は震えましたね……。
今日はアコーディオンがよく見える位置だったので気が付いたのですが藤野由佳さんはあんなにアグレッシブな演奏をしていたんですね。
『スゲェ~』
って感じで見入ってしました。
ギターの二人がセッションしている時も楽しそうな顔をして演奏をしている二人を見てこっちまでそんな気分にさせられました♪

myuさんは前回と同じ衣装で出るつもりだったそうなのですが、他の二人が衣装を変えていて、急遽、Ritaさんの衣装を借りたそうですw
kukuiの曲ももっと聞きたかったなぁ……。

アルトネリコといえばやはりヒュムノスです。
EXEC_LINCA/.は圧巻でした……今回のライブで一番感動した曲です。
曲の入りから霜月さんがお腹を抑えて本気で声を出している姿が見えました。
それだけ難しい曲なのは聞いていてもわかります……。
この1曲でも十分に満足してしまいました。
一方、Hartes ciel,melenas walasyeヒュムノスらしくないので、何か物足りなく感じました……。

今日のRitaさんはテンションがかなり高かったですw
Zepp Tokyoのステージに立てたということがかなり嬉しかったようです☆
片霧烈火さんがいないので代わりにタイトル未定の新曲を生で聞くことができました!!
パンフレットを買うと付いてくるCDに収録されている曲ですね。

そして、カザハネは何度聞いてもよかった……。
会場でも体が動いてる人が何人か見えました。
やっぱり、他にも同じようなことを思った人がいたようですね(^_^;)

ひまわりのコーラスは前回に参加した人や予習をした人がいるようで、すんなりと合わせられました。
一体感のある演出はとてもいいですね。

これが最後の曲となるのでアンコールになるわけですが……。
手拍子のリズムもバラバラでどうなるかとヒヤヒヤものでした(つД`)
後ろで頑張って「アンコール」を始めた人がいたので乗ることにしました(笑)
今日は大人しく流れに任せるつもりでしたが、気が付けば私も「アンコール」をしてましたwww

ラストのあしあとリズムは会場も立ち上がって手拍子の息もピッタリでした☆
曲の終盤で霜月さんの目に涙が……。

2公演とも参加できて本当によかったです。
会場がZepp Tokyoでもちゃんとイスがあって助かりました。
霜月さんの曲は座ってゆったりと音楽の世界に浸りながら聞く方がいい。
ラストのあしあとリズムで立ち上がるぐらいが丁度いいですね。

あぁ~もっとヒュムノスが聞きたい!
今度はアルトネリコライブをやって欲しいなぁ(* v v)。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する