音♪劇場 ~C~ 昼の部

2008.03.09.Sun.01:27
音♪劇場に参加するのはこれで3回目になるのですが、今回の朗読劇は涙が零れてしまいました……。
我ながら"らしくない"と思うのですが純粋に感動してしまったのでしょう。
朗読劇が終わる頃には会場中からすすり泣く声が聞こえてきましたから(T-T*)

出演:石毛佐和/ 永井真衣/平田宏美/山本麻里安/若林直美

そんな今日は昼、夜通しての参加です。
朝の部からどぞ。

音♪劇場 ~C~ 昼の部

いきなりですが、開場が15分ほど押しました。
しかも、開場はロビー開場だったので何だかんだで20分は押しました……。
当然のことながら夜の部にも影響があったんですよね(-_-;)

とりあえず、好例のパンフレットを(σ´∀`)σゲッツ!!
したわけですが、オールカラーで素晴らしかった……。
特にですよ
直ちゃんの写真がとんでもなく綺麗でした(* v v)。
今まで見た写真でもTOPクラスです。

さて、肝心のイベントです。
まずは朗読劇、蒼い空を越えて
冒頭から麻里安さんが話すのですが、やっぱり、麻里安さんかなと思いました。

真衣にゃんは今日の役の為にテレビを見ながらギャルの喋り方を勉強していたそうです。
えぇ、見事なまでにウザイキャラが完成していました∩(´∀`)∩
やはり、声優ですね。

ひろりん管理人役でミステリアスな女性を演じているのもちょっと意外でした。
男役かもしれないとちょっと考えていたので。

直ちゃんはイジワルな上司という設定なので出番こそ少ないけど、キチンと存在感を出していました。
まぁ、直ちゃんの真骨頂はライブですよ♪

佐和さんは本当によかったなぁ……。
全体を通して出番があるのですが、ラストシーンの麻里安さんとの掛け合いはすごかった……そりゃ涙も出ますよ(ノ_・。)
麻里安さんは演技かと思っていたのですがガチで泣いていたそうです。
そういえば、前回は直ちゃんが泣いていましたね。

山本麻里安のはにわマイハウスアイマスとか、所々に小ネタを挟んでくれるのはさすが音♪劇場です(^_^;)

そして、朗読劇が終わると5分休憩を挟んで、ライブコーナーです。
直ちゃんのナレーションでライブが始まるのですが、先ほどの朗読劇であれだけ泣ける話をやられてはすぐにスイッチが入りません……。
それでも、ひろりんrelationsで一気に高まりましたw
迷走Mindと悩んだそうですが普段は歌わない方ということでrelationsにしたそうです。
歌う終わると直ちゃんを呼び込み、二人でメガネをかけていっぱいいっぱいときたら全力でやるしかないwww
鋼の錬金術師のキャラソン、恋愛参考書は色々な声で歌って凄かったです。
あとFirst Stageのゲームと同じバージョンを歌ってくれました。

最後は全員でBye-Bye、アンコールで光の意味でイベントは終了です。

光の意味を作詞したのは直ちゃん河合久美さんなんですよね……。
アーツの騒動の後に引退してしまいました(_ _|||)
少しだけ感傷に浸ってしまいました。

さて、夜の部へ行きましょうか。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する