少女音楽~黙示もしくは福音~第四巻

2007.09.07.Fri.01:07
「台風?それでもライブへ行くのです!」

それることを願っていたのですが予定通りに直撃コースです。
まぁ、台風ごときでイベントを捨てるわけがありません。
病気でも体を引きずって参加しますからね。

ということでボロボロになって帰ってきたのが0時前でした……。
まぁ、その話は長くなるからライブの話をしますかね。

少女音楽~黙示もしくは福音~第四巻

開演が18時30分なので雨が酷くなる前に会場に到着しました。
LIVE GATEのスタッフはふざけているのか整理番号を無視して入場ですよ……。
事前に並んでいて正解でした。
一桁なのに前で見れなかったら泣くしかないですからね。

ちなみに今回参加のバンドの一覧です。
黒色すみれ/stomach patrol./香音
見たことある方々なのである意味で安心感があります。
知らないバンドの時はそれはそれで楽しみになるんですけどね☆

オープニングからさんがかっとばしたトークをしてくれます。
「台風の中よく来てくれました」とお約束のトークなのですが、「恵比寿にはマンガ喫茶やカラオケがないので新宿の方へ出れば何とかなる」と。
問題はこの後です。

「ON AIRの方へ行けばラブホテルがあるので、お誘い合わせの上ご利用ください。そこで何かあっても後は2人のことなので……」

『だから、お客の大半は男だってば!!』
もう相変わらずのトークに爆笑ですよ♪

1番最初は畑亜貴率いる死蝋月比古の出番です。

キーボードの森藤さんとヴァイオリンの岡田さんがステージに立つのですが、何もありません……。
どうも、連絡不足だったようでさんは曲を演奏すると思っていて入場を待っていたようです。
バンドの紹介も時が止まってしまったので序盤からボロボロです……。
ですが、バンドのメンバーを加えてからのトークがまた冴えます。
「今日のお客さんはこの台風の中来てくれた勇者なんだよ。レベル45ぐらいの。もうボスとか倒せるけどアイテム探してるような……」
と話をしているとヴァイオリンでドラクエのレベルアップのファンファーレが聞こえてきました。
岡田さんはマリオの死んだ時の音といい本当に器用な人です。

最初の曲は死霊の館の普通バージョンです。
さすがにマンボはやりませんでした。
まぁ、詳しい曲のリストは月比古のブログに乗ると思うのでそちらをどうぞ。

個人的に嬉しかったのは琥珀を演奏してくれたことです。
前回のライブでアンケートに演奏して欲しい曲とあったので私は琥珀をリクエストしました。
リクエストした曲を次のライブで聞けるとは思ってなかったのでかなり高まってきました。

合い間にあったトークでベストアルバムの第2弾の話が出ました!
とりあえず、入れる曲はまだ決まってないそうですが「誠意と脅し」を使ってなんとか全部入れるように頑張るそうです。
そして、1が売れたら22が売れたら?

「カバーアルバムを企画したい」

今までさんが関わってきた曲限定になると思うと話していましたが、何曲提供してきたんだよと……。
と、新しいアルバムの話は嬉しいのですが浪漫月裸の娘達でライブをやりたいって話はどこへいったのだろう?
アルバムのレコーディングがあるならライブなんて無理だろうしなぁ~。

そうそう、アルバムの発売に合わせてWEBラジオも復活する予定だそうです。
さんのトークに興味があるけど、ライブには行けないという人はラジオをお待ちください。

そして、最後はお約束の世界なんて終わりなさいです。

次のバンドの出番までの休憩時間に入り口の物販でさんがすでに立っていました。
リクエストの曲のお礼を言えたのでもう今日は満足です。

さぁ……駆け足で行くか。

stomach patrol.
もうレギュラーと化してると言っても過言ではないでしょう。
さんがアレンジに参加してる曲がちょっとお気に入りです。
しかし、1巻の頃と比べると歌が上手くなってる気がします。
最初に見た時は声があまり出ていなかった感じがするので。
まぁ、元からそれだけの能力があったけど慣れない環境で発揮できなかっただけなのかもしれません。
あと、本人のスタイルの問題ですがもう少しトークをしてくれたり楽しそうに歌ってくれたらと思ってしまいました。
盛り上がる曲でも空気がそれをさせてくれないのが残念です……。

香音
こちらも過去に一度聞いています。
何が悪いとか、そういうのはないのですが何かが足りなく感じてしまうんですよね。
歌唱力もあるし、曲も悪くない……でも、何かが足りない感じなんです。
元々、香音というのは2人組なのでそのせいかもしれません。
揃っている時に聞いてみたいものです。

黒色すみれ
もはや語るまでもないといった感じの安定感です。
今日の衣装のウサギにも驚きましたけどね。
バニーガールミッ○ーとは違った感じの耳が付いています……。
スカートも毛皮の意識したような感じのゴスロリでした。
このライブのコンセプトにかなり近いのではないでしょうか。
後ろの方に常連さんが来ていたようでコールもそこそこありました。

そして、ちゃっかりCDを買ってしまった……。

最後にさんの挨拶の時に台風による路線情報のコーナーがありました。
そう、ライブが終了したのは22時前、もう外は酷い風でした……。
台風の中、最後まで参加してくれたお礼ということで次回のライブの優先入場券を用意してくれました。
名前を書いてくれたらいいということなので一応、書いてきましたが毎回のことなのでローチケは一桁ばかり取ってるんですが……。

出口でさんが1人1人を見送っていました。
花を一輪もらいました。
この台風の中、男が花を一輪もって帰るのはどうかと思ったので遠慮しようとしたのですが、「晒されながら帰ってください☆」とカバンに添えられてしまいました……。

まぁ、こんな経験はもう二度とないかもしれないので素直にもらって帰りました。

このあと強風で電車が止まるなどのトラブルに見舞われながら帰路についたのは容易に予想できることでしょう。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する