キディ・グレイド -メイルシュトローム-その3

2007.07.07.Sat.01:10
なんだかんだで3回とも参加してしまいました。
ちなみにスパロボOG攻略中なのでイベントの記録ぐらいしか書く気力がありません……。
土日をフルに使えばOG1ぐらいは終わりそうですがね。

さてさて、第3回のゲストです。
小菅真美木村郁絵平野綾土井美加徳永愛井上喜久子稲田徹若本規夫

今回は最終日とあって立ち見席も完売したようです。


「キディ・グレイド」上映会2 レイトショーイベント

例によって流れる涼宮ハルヒの激奏のプロモですが、さすがに最終日となると歓声も減っていました。
まぁ、杉田クワトロ大尉のコスプレで笑いが上がりましたがね。
あれは初めて見たら笑うしかないからなぁ~。

最初はいつものキディグレイドのDVDの告知です。

さて、1人ずつ自己紹介をしていくのですが、井上喜久子さんのアレのお約束も終わり若本御大の番になるわけですが時計を見るやいなや「みんなヒマなんだね」と先制攻撃です。
散々ヒマ人扱いしたあげく、自分のキャラや名前も言わずに司会へパス。
木村さんが変わりに紹介し何とかフォローできました。

いきなり小菅さんが「この場をかりて、1つ質問してもよろしいでしょうか?」

「みなさんが役作りに気をつけていることなどありますか?」

すると御大が待ってましたとばかりに

「その質問しちゃう?」

とオーバーリアクションを取ると後ろから稲田さんが仕込みであることを暴露してくれました。

ちゃんからは当たり障りない頑張ってます的な話がされるのですが、どうも緊張しているようで落ち着きが少しなかったです。
まぁ、これだけ先輩に囲まれると緊張しない方が不思議かもしれませんね。
御大と同じステージに上がるなんて奇跡ですよ。
御大から「あの頃は何才だっけ?」と質問を受け、「14才です」と返せば、「何才だっけ?」と言い稲田さんに「人の話を聞け」と突っ込まれる始末。
今夜もしっかり酒が回っているようです……。

土井さんは洋画の吹き替えの話など役者らしいことを語ってくれました。
アニメにしても映画にしても、綺麗な女性を演じるのは気が引けてしまうそうで色々と苦労をしているようです。
役作りと言うより役者として勝負してるといった内容でした。

ちゃんは台本を読んだりそのキャラの資料を見てそのキャラクターのカラーを大事にするように心がけているそうです。
フリフリな服を着ていたら自分もその服を着て見た目から入ると聞いた時はリエリエと同じだなぁと思ってしまった……。
当のちゃんは最後の方は喋れなくなり、前回と同じようにいい感じでお酒が入っているようで御大に次と流れてしまいました。

喜久子さんは最高でした……。
まず、マイクが足りないので稲田さんに渡したのを忘れていたのかマイクのない手を持ち上げて喋り出そうとして止められてました。
肝心の話はアールヴのようなキャラクターを演じる時の話で

「自分の中に眠っている野獣を呼び起こす」

だそうです。
喜久子さんは前回のイベントでドSぶりを発揮していましたがどうやらそっちが本当の姿のようです。

稲田さんも見た目から入るようで下着とか見えないところに気を使っているらしい……。
キディ・グレイドのアフレコをしていた頃は収録に合わせて帽子をオリジナルで用意していたそうです。
もっとも、髪の毛が細くなってきたので帽子はもうやめたと言っていました……。

最後に御大の番なわけですが、「そんな話はどうでもいい」と自分で仕込みをしておいてポイですよ……。
唐突にトランペット奏者の話を始めると喜久子さんがツボに入ったのか口元をハンカチで押さえて必死に笑いに耐えてました。
周りの人間が心配そうにステージで話しているという状況でも御大のトークは止まることなく続き、喜久子さんを苦しめていました。

まぁ、何を言いたかったのかというと

「今の声優は未熟!」

と公言してました。
役者としてトレーニングするのは当たり前でダメなヤツはハッキリ言って淘汰された方がいいと前回と似た内容のトークになっていました。
確かに最近の若手は下手な声優が多いんですよね……。
10年前に初めてリエリエを見た時みたいな衝撃を受けることがないからなぁ~。

今日も御大独壇場であとは最後の挨拶を残すのみとなりました。

ちゃんは次回は9月なのでまだ大丈夫だと安心したそうです。
誕生日がきたら20歳になってしまうのでこの状況では間違いなく飲まされますからね……。

土井さんは短く綺麗にまとめ、ちゃんは酒のせいかいいことを話しているのにまとめられずに終わってしまいました。
喜久子さんは「永遠の17歳」ちゃんを意識した発言をした後に

「あと10年もしたら綾ちゃんも17歳教に……」

止められているとはいえ、勧誘活動はどうしてもやめられないみたいです……。

稲田さんも綺麗にまとめいよいよ御大の番です。
ふと、時計に目をやり「もう10時か……」
「そろそろ、お開きにしよう」
この言葉の後に信じられない発言が飛び出しました。

「もう帰れ!」

うはっ!この後に映画の上映があるのに帰れときましたか……。
他の人が本編もよろしくと言っていたのを華麗にぶち壊してくれました。
さすが御大、恐るべし……。

おそらく9月にあるレイトショーでも今回のような惨事になる……いや、するでしょう。
実に楽しみです。

さて、そろそろゲームの世界へ戻りますかね。
今月はイベントを控えてゲーム三昧ですよ。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する