FC2ブログ

7/14 fragment edge No.7 QuartZ -クォーツ-

2018.07.14.Sat.21:28
ちゃんはること柳瀬晴日さんが主演ということで観てきました。
共演にさかいかなさんも居たので行くことにしたわけですが……。

最初に言ってしまうけど、fragment edgeの舞台は何度か見て自分とは合わないと思ったので避けてました。
今回は数年ぶりに観たんですが、やっぱり合わないと思った。

役者さんの演技は良かった。
ちゃんはるさんが本当に魂を削っているのが伝わってくる熱演。
さかいかなさんは可愛い系役が多いのでああいうタイプは新しかった。

登場人物が酷く歪んでいる。
ここまで嫌悪感のするキャラクターばかりはさすがに胸焼けをしそうになる。
でも、そもそもの世界観がかなり歪んでいるのでそういう世界に生まれた人間は等しくそんな風になってしまうのかもしれない。
そこまで行ってしまうと共感はしなかった。
何も心に響かない。
なんだろうな、所々にコードギアスっぽい要素が多くてそれに微妙な感じがしてしまった。
衣装もしっかりして見栄えは良かったのだけど、心を掴むような演技をする役者さんはいなかった。

1つだけ良かったことと言えば、エンディングがハッピーエンド、しっかりと物語が終わったこと。
過去の作品は終わりが煮え切らない、不完全燃焼な感じで複雑なのが多かった。
そういう気分で帰路に就くのが好きではないので。

まぁ、感性の違いということで。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する