FC2ブログ

Rituel de sorcière Re: 本番

2018.06.07.Thu.01:56
いよいよ本番のお話\(^o^)/
半分はお客さん視点で書いてしまうかも?
多分、凄く長いので物好きな人しか見ないと思います/(^o^)\

Rituel de sorcière Re: 立ち上げ編
http://blogcalamity.blog62.fc2.com/blog-entry-1575.html

Rituel de sorcière Re: ライブ構成編
http://blogcalamity.blog62.fc2.com/blog-entry-1576.html

当日の入りにて、まだ会場の外なのに永恵さんが悪魔の角と羽を付けようとするので止める!
もうこの辺りから嫌な予感がする……。
会場入りするとリハが後ろの方々が先に会場入りしていました……何というか気合を感じました。
そして、永恵さんは角と羽を装備。
頑張って説得を試みるが、周りも皆様が「可愛い!」ともてはやすから……。

今回のリハーサルは色々とトラブルがあったけどスケジュールには影響が出ない範囲で収める。
もうライブは何度かやってきているので多少のことじゃ動じませんとも。

1組目 Queen of Wand

まだ永恵さんはおとなしい……。

音楽のキャリアは他の人達に負けないのだけど、どうしてもライブの本数が少ないので1番手、TOPに持ってくるのはちょっとした試練になるかなぁと思ったけど、今の2人の前には何の障害でもなかったようです。
というか、去年の2月のライブよりレベルを上げて来てる……1番手とか勿体ないと思ってしまった。
他のライブだったら1番手にしないレベルだろ(-_-;)
やっぱり、ワンマンライブを超えて一気に成長したと思う。

2組目 VALKIRIA

まだ永恵さんはおとなしい……。

1ヵ月ほど前にライブを他の箱で観ていたわけですが、クオリティの桁が違う。
多分、4年前にKIRIAさんのソロを観ていた人達は一気に評価を改めたんじゃないだろうか?
通称、天才おじさんことフランク重虎さんと組んでからは楽曲のクオリティが凄まじい。
何より、PAのさんとの付き合いが長いのでヴォーカルの生かし方を本当によく把握されていると思った。
VALKIRIAは音の良い箱の方が真価を発揮するんだなぁと強く感じました。

3組目 wonderfuloop

永恵さんの感想からキャラ崩壊しててちょっとおかしくなってね??

サイバーパンクの後にアンビエント系の音楽をぶつけるのは極端すぎてお客さんを置き去りにするかもしれない。
そんな不安があったりしましたが、開幕からの演出で音楽じゃない手段で自分の世界へ引き込む。
動きに合わせて音を出すという演出をライブで使う人は滅多に見れませんから。
この辺りの演出面は1年前のライブからとても成長を感じます。
歌が始まってからは完全にお客さんを引き込んでいました。
この1年でここまで成長したっていうのを見せつけて欲しかった。
終わってみて感じたのは予想と反してVALKIRIAと相性が良いんじゃないかと。
小狐丸さんとフランク重虎さんの2人が肩を並べて音楽を聞いているのは印象的でした。
玄人向けの音なのかもしれない。

4組目 MISHAORU

永恵さんのMCが暴走してきた……あきやまさんが甘やかすから><

今回のMISHAORUは攻めたセットリストを選んできたと思った。
1曲目に箱庭Dark_Flyを選曲したのは4年前のイベントを意識していたのかなと思ったり。
前半をダーク系にして後半から上げていくのはとても綺麗に雨情さんに繋げられました。
ASが本当に凄くて、普段以上に二人のハーモニーが美しかった。
PAのさんが入ったことで普段のライブにブースターが乗った感じ。
元々良かったものを更に良くしてくれるとか凄まじい……。
MCで永恵さんを持ち上げるあきやまさん……胸騒ぎがする。
最後の曲、Startingでバックダンサーが出てきた!?
えと……聞いてないんですがwwwwwwwww
まさかMISHAORU自身で自分達の雰囲気を破壊していくなんて誰が予想できるんだ/(^o^)\

5組目 雨情華月

もう永恵さんは止められないよ……。

いよいよ、トリの雨情さん!
アレ……後ろに何か出てきた……。
しかも、ずっと居る……最後の曲以外ずっと旗を振ってました(ノ∀`)
もうね、みんなの注意はそっちに行きますってorz
雨情さんの曲をきちんとした箱で聞いてわかったんですが、そもそもの曲はしっかりとしたレベルでクオリティも高い。
普段出ているライブがアレなだけで持っているものは他にも負けていない。
歌に関しても練習した積み重ねで11月、半年前のライブよりレベルを上げてきている。
さらにPAがさんなので今まで聞いたライブのどこよりも綺麗に聞こえました。
元アイドルじゃなくてアーティストと呼ばれるようになって欲しいな……。
そうなってもらいたい期待を込めてこのライブを開催したので。

そして、終演の挨拶。
実はずっと舞台袖に居ました。
永恵さんが暴走して引っ込まない時は強引に下ろすしかないと……。
スタッフさんがアイコンタクトで「行きますか?」とカーテンを開くのですが、「まだ大丈夫」と返す謎のやり取りが最後のMC中におこなわれていましたw

終わってみて振り返ってみても、本当に良いライブができたと思う。
ステージのクオリティは他には負けなかっただろう。
出演者のレベルもそうだけど、サポートしているPAさん、ライブハウスMorph-Tokyoの設備、これだけ揃ってたらね。
誰がトリでも不思議じゃない最初から最後まで楽しめるライブにできたんじゃないかなって思いました。

最大の功労者は永恵由彩さんです。
結果だけ見たら6/3のMVPは他にいないです。
誰からも愛される永恵さんの破天荒な行動に出演者が1つになりました……。
あんな団結した楽屋を見たのは初めてで、本当に一丸となって1つのイベントを作り上げた達成感みたいなものがあったり。

4年前のRituel de sorcière、自分の中では会心のライブでした。
Re:でそれを超えてきた。
チケット代を上げたのにこれだけのお客さんが入ってくれて、満足できる内容であったのならやって良かったと思えます。
あぁ、このまま辞めるの勿体ないな……そんな風に思えるぐらいに。

最後になんで3回にも分けてこんなブログを書いたのかなんですが、ライブをやってみようと少しでも思う人がいたらやってみたらいい。
ただ、お金をもらってライブをするのだから来てくれる人が楽しめるように意識しては欲しいかなと。
なんで手の内を晒すような感じですが詳細に書いてみました。
真似できるならやってくれていいですし、それで面白いイベントが増えるならいいかなって。
自分が始めたきっかけなんてライブに行き過ぎてつまらないものが多すぎるというふざけた理由ですからw
まっ、いつも赤字ですけどね?
集客とクオリティのバランスが取れていないのは重々に理解してますが、そんなつまらないイベントやったって何も面白くない。
そんなわけで、次回の開催も未定です……。

じゃ、ただの客に戻りまーす\(^o^)/
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する