FC2ブログ

4/25 華~女達よ、散り際までも美しく~

2018.04.25.Wed.23:36
少し前のニーアオートマタの舞台で気になった花奈澪さんが気になったので観に行きました。

物語は豊臣秀吉の死後、関ケ原の辺りの時代を生きた女達の話です。
公演がまだあるのでネタバレしない程度に……。

花奈さんの演じた出雲阿国は他の役とは一線を引いているようで時代がかった話し方、立ち振る舞いで特殊な立ち位置を演出しているようでした。
元宝塚なのは知っていたけど、むしろ慣れているかのような感じです。

一番スポットライトを浴びたのは主演のおねを演じた河西智美さんでした。
いや、もう想像していたより上手かった。
まさにあの時代の淑女という感じで引き込まれてしまった。

茶々おねの確執や細川ガラシャの最後など人間ドラマもあり、殺陣もあり、2時間が早く感じました。
衣装も豪華絢爛で色々と見ごたえのあるお芝居だったので興味のある方は是非。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する