FC2ブログ

1/14 JAPAN Game Music Festival Ⅱ:Re

2018.01.15.Mon.01:04
なんかもう見どころ満載のライブだった。

2組目の騒然のカワズ
メンバーが全員作曲家の社員というある意味で凄いバンド。
驚かされたのはヴァイオリニスト、松原まりさん。
このレベルの人に出会うのは久し振りすぎる……圧倒的な技量で目が離せなかった。

3組目のLieN -リアン-
.hack//G.U. Last Recodeから新曲と.hack//G.U. の3曲。
特にやさしい両手
この曲は危うく涙腺が持ってかれるところだった。

6組目の岩垂徳行 SuperBand [ JUSTIN’S ] with 氷上恭子 & NoteReel
元々、岩垂さんの曲が好きでヴァイオリンの土屋玲子さんとのCDは全部持っている私としては楽しみで仕方のないバンドでした。
グランディア20周年ということでバンド名がJUSTIN’S、主人公のジャスティンの格好をした岩垂さんが登場。
一番燃えたのは戦闘3

グランディアで一番燃える曲だわ……。

そこに声優の氷上恭子さん。
この組み合わせはLUNAR シルバースターストーリーのあの曲。
TSUBASA……氷上さんのファンを20年以上しているけど、この曲を歌ったのは初めて。
しかも、演奏するのは作曲家の岩垂さん。
長生きはしてみるものだな。
風のノクターンも聞けて、最後はグランディアのテーマ
もうね、感動で満足ですよ……。

そして、ラストの大トリは伊藤賢治スペシャルバンド
イトケン上倉紀行さん、ヴァイオリニストのMIZさん。
何気にトークの時間が面白かったw
年末のリハ前日にして楽譜がまだできていなかったとか……^^;
そこから最後の2曲、Battle #5決戦!サルーイン
どちらもRe:Birth II でアレンジされているけど、ヴァイオリンは入っていなかった。
初めてヴァイオリンの入ったアレンジを聞いたけど、今まで聞いたどのバージョンよりも凄かった……。
決戦!サルーインロマンシング サ・ガなので1992年の曲か。


こういう曲をライブで聴ける日が来るとか長く生きてみるもんだと本当に思った。
これは3回があったら行くしかない!!
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する