清田愛未ワンマンライブ

2017.07.02.Sun.02:40
1年半ぶり?
約2年振りのワンマンライブでした。

場所も四谷天窓.comfortといつもの公園通りクラシックスではないので新鮮でした。
前半は星の歌、後半は幻想系と分かれてました。
星霜と書いてせいそうと読むのですが、久し振りに聴いても綺麗な曲でした。
ヴァイオリン、チェロ、そしてピアノ……この組み合わせで音楽を聴くのも久し振りで幸せな時間だった。

後半の1曲目が夏のアルバム、FF8のEyes On Meの日本語版と言えば伝わりそう。
やはり、星空のカノン、パッヘルベルのカノンを元にした曲。
ライブで聴くとやはり良い。
ピアノの音が心地よくて(* v v)。

レイロゥ月下美人はじまりの大地、懐かしい曲もたくさん聴けた。
清田さんのライブって2008年から参加しているのでもう少しで10年。
わりと古株になってしまうのかな?

サポートのメンバーも一流。
ちゃんとしたヴァイオリンを聴いたのはどれぐらい振りだろう?
多分、最後に聞いたのは超絶技巧の変態ヴァイオリニスト(褒めてる)の演奏だったと思う。
正統派なヴァイオリンで上手いと思える人の演奏を聴いている時間はとても好きだ。

ワンマンライブは数年はなさそうですが、ライブ自体はあるのでまた聴ける機会はあるでしょう。
今日は音楽で幸せな日でした。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する