実は舞台を見に行ってた11日

2007.02.12.Mon.23:57
昨日はまゆさわを取れなかったショックで凹んでいたので憂さ晴らししてました……。

落ち着いたとこで、昨日は友人の出演している舞台を見にいってました。
演目はウェルメイド家族です。
いつもならネタバレ上等って書くところですが今回はそれをしません。

2/15~2/19に東京公演があるので終わってからにしましょう。
今回の公演は矢尾一樹さんが客演という形で参加してるので知ってる人もいるのでは?
ということで舞台のネタバレなしでよければ続きどうぞ。

湘南アクターズの第10回公演がウェルメイド家族です。
そう、気付いたでしょうが湘南です……。

いやぁ……マジで遠い……。
チケ代より足代の方が高いぐらいです。

「なぜそこまでして見に行くの?」
とか疑問に思われそうなので回答しておくと「面白いから」に他ならないです。
初めて見たのが第4回公演なのでもう6公演ほど見に行ってますね。
最初に見たきっかけは友人が立つ舞台という理由ですが、それだけで6回も見に行くほど私は優しい人間じゃないです。
5回公演以降はオリジナルの演目になったのも大きな理由の1つかもしれません。
そこでしか見られない舞台、そして、また見たいと思わせてくれる演技を見せてくれるのであれば、そりゃ何回でも見に行きますとも。

本当……遠くなかったらダブルキャストの両方を見てみたいんだけどね……。
まぁ、今回は東京公演があるそうなのでどうせなら湘南と東京の両方の公演を見ようというわけです。

そんなわけで平塚に行っていた11日の出来事。
なかなか楽しい出来事がありました。
平塚駅を歩いていると「すいません……」と呼び止められました。
何事かと振り返ると女の人です。
はて……何かした記憶はないですし、平塚なんて気軽に来れるほど近くもない。
何だろうと思っていると……。

「ソフトクリームを買ってくれませんか?」

『はっ?』

この人は何を言ってるんだ?
マジでわけわからんのだけど……。
んで、よくよく聞いて見るとこれがふざけてやがる。

「ソフトクリームを買ってくれませんか?」
の一言で凍り付いている私を見て
「あの、私がソフトクリームを食べたいんです」
だからなんだ?俺の知ったところじゃないので
「自分で買えばいいんじゃないですか?」
と返せば
「お金が足りないんです……でも、ソフトクリームが食べたいので一番安いのでいいんで買ってくれませんか?」
ここからはココロの声でお送りいたします。

『はぁ?金がない?だったら素直に諦めろ!
見ず知らずの人間にいきなり買ってくださいとは何事だ?』


『いいか、友達でも彼女でもなんでもない、女性に「はいそうですか」と素直に買ってやるほど俺はお人よしじゃねぇんだよ!!』
と思いつつ
「すいません、今は急いでるので」
とやり過ごすことにしました……。

いや、マジでわけわからん。
言っておきますが私はお金のありそうな格好してるわけじゃないですよ?
多少は身なりには気を使いますがブランド物とか使ってるわけじゃないし、全然たいしたことないです。

これから舞台を見に行こうと楽しみにしているところに水をかけられた……。
いや、バケツで頭から氷水をかけられたぐらいのダメージはあったな。
久し振りに降りた駅で道に迷うはもうボロボロです……。
朝は朝でチケットは売り切れるし、もう心身共に疲れました……。

そんな感じでようやく、会場に着きました。
17時から受付とのことで適当に時間を潰して行くと3人ほど女性が前に居ました。
まぁ、3人ぐらいなら余裕でいい席が取れるので問題ないです。

がっ!真の問題はこれからでした……。
次から次へと来るお客が女性ばかり……。

『やべぇ、完全にアウェーだ……』

矢尾一樹さんが出るという時点である程度の覚悟はしていましたが久し振りの100%アウェーです。
昔に子安武人さんのイベントもこんな感じだったなぁと思い出してしまいました。
しかも、今日は1人……もう、孤独に負けそうです。
そんなわけで、開場までの30分は本の世界に没頭する作戦で逃げに徹してました……。

さて、開場されてからは速攻でいい席を抑えて、後は待つばかり。
この開場は舞台が非常に近いので最前列を取るのは勇気が入りますので。

舞台の内容は今回はパスします。
が、非常に満足できる内容でした。
期待以上の内容を見せてもらえるからこそ、遠くからここまで来た甲斐があるというものです。
他の人に誘われた舞台は1回見てお腹一杯になりましたからね……。
それ以降は行ってなかったりします(爆)

さて、東京公演が楽しみです。
今度は池袋なのでよくわからない女の人に捕まることもないでしょう……。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する