ロマンシング サガ THE STAGE ~ロアーヌが燃える日~

2017.04.23.Sun.00:08
イベントに行ってはいるのだけど、書くほどでもないという感じでサボってました(゚-゚)
サガステが想像以上に面白かったので久し振りに復活です。

東京は明日で終わりですが、地方があるので詳細には書かない方向で……。

お話の内容が原作のゲーム、ロマンシング サガ3のストーリーに準拠していたので原作ファンとして楽しめました。
ゲームに始まる前の話でシャールが攻撃力が低い理由やブラックハーマンになることなど描かれていました。
シャールが銀の手で強くなることが表現されていたり、フォルネウスを倒してブラックに戻るとこなどゲーム通りでした。

技の演出もちゃんとしていて、マスカレイドのウェイクアップムーランルージュなど再現されていました。
あとは閃き……これはもう見てもらうしかないw
個人的には好きでしたがwww

ファティーマ役の笠松はるさんの歌が凄かった……。
ここ数年で一番衝撃を受けたんじゃないだろうか。
プロフィールを見たら劇団四季とあったので納得のクオリティでした(* v v)。

エレン役の長谷川かすみさんはゲームのエレンより綺麗なお姉さんな感じで印象に残ってます。
ビューネイ役の片山萌美さんが人ではない美しさを表現されているようで良かったです。

あとは雪だるまの圧倒的存在感!!!!!!!!!!

原作を知らなくても楽しめる内容ですし、ゲームのファンからしても納得できる作品になっていたと思います。
作中で流れる伊藤賢治さんの曲が非常に上手く使われていました。
オープニングタイトルはもちろんバトル曲もあったのですが、この舞台用のオリジナル曲が良すぎる……サウンドトラックの予約を受け付けていたので全力で予約しました^^;

過度な期待はしないでいたのですが、ゲームのイメージを壊さずに丁寧に作られていると思います。
残りは地方公演なので悩みますがDVDが出るのでそれで我慢……かな?
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する