1/30 禽獣のクルパ

2016.01.31.Sun.00:15
という舞台を観てきました。

役者さんの芝居には特に文句もなかったんですが……この劇団の舞台はもう見ないだろう。
何年か前にも観たことがあったけど、あれから大した進歩はしていないらしい。
130分もかけてこの内容?という感じ。
与えられたストレスに対して得られるカタルシスのバランスが取れてない。
ストレスの方が強い場合は面白くない。

引き算の美学とないんですかね?
あれやこれや詰め込んで、まとめきれてないオチ。
正直、もう見たくないな。
好きな役者さんが出ることになったとしても次はない。

狂った感じを出したいのかもしれないけど、あれじゃあただ頭がおかしいだけ。
狂気が感じられない。
というか、本当の意味での狂気を知らないんじゃないですかね。
色々と至らないとこを指摘できるけど、疲れるのでこの辺りで。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する