音のカケラVol.5 31回目の高橋祭 後編~やっぱりバンドもやらないと~

2015.06.07.Sun.01:43
Hearts+はそんなに行くことはないだろうなぁと思ってたけど、年に1~2回ぐらい行ってる気がする。
もっとも、昔は付きぐらいのペースだった気がしなくもない。

Wonderfuloopを観に行ったのだけど、毎回違うから対応に困る^^;
今日はオケのライブで振りコピを要求したり、地下ドルやコミックバンドみたいなノリでちょっと……。
ただ、楽器の音がないからわかることもあって、やはりYUKIさんの歌声は綺麗だと思う。
余計に曲の未熟さが目立ってしまったけど。
完成度が上がってくればいいバンドになりそうな気もするけど、まだまだ時間がかかりそう。
もう少し見守ってるとしましょうか。

対バンで面白かったのは一組だけ引き語りをしていた小松原沙織さん。
洗濯機こわい貧乳のブルースとタイトルだけ聞くととてもアレな感じなんですが、歌も演奏もかなりしっかりしていた。
ジャズ系の引き語りで音楽もそうなんだけど、MCも面白くてちょっと興味を持ちました。
8/2のワンマンがサラヴァ東京らしいので少し見てみたい気もする……。
とりあえず、覚えておこう。

今日はMEGさん、高橋さんの生誕イベントだったのでお祭りみたいな感じでしたが、普通に6時間を超えるライブは参加したくない……。
3時間越えるとしんどいので長ければいいってもんじゃないorz
来年もやるのかな?
やるならやるで、もう少し優しいイベントにしてください(ノ∀`)
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する