Earth Wind &Music #25

2015.05.02.Sat.23:58
シャルキィロマ月猫とリュートが対バンというのに惹かれて行ってきました。

ライブのテーマはトラッドということで、一番目は馬頭琴フルハシユミコさんでした。
オルティンドー、モンゴルの歌唱法を初めて聴きました。
独特で方向性としてはブルガリアンとかに近いのかな。
歌を2曲やって、尺八とベースに馬頭琴の3人で。
弦楽器は好きな方ですが、音が少し重たい。
個人的には二胡とかの方が好きかなぁと思いました。

月猫とリュートは相変わらずというか、安定した内容でした。
もはや何も語る必要はない……ということです。
久野さんのリュートは生だと他の楽器に埋もれてしまうのでリュートの音色をじっくり楽しめる良い時間でした(* v v)。

最後はシャルキィロマ
圧巻のクオリティでした……。
やってる音楽は民族系なのに内容はプログレとしか思えないwwwwww
かなり久し振りに観ましたがとても満足でした。

最後のセッション、久野さんが凄く楽しそうに演奏してたのが印象的でした。
月猫とリュートの曲をバンド体制で演奏するとこうなるのか……。
CDでは聴けない、ライブならではの時間で楽しかったです☆

こういう対バンライブはまた参加したいと思えるので機会があったらまた。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する