帰ってきた『あきやまかおるのおやすみなさい』〜スピアニといっしょ。〜

2014.12.15.Mon.01:51
あきやまかおるさんが本気でお客さんを寝かせに来るというある意味で凶悪なイベントに参加してきました。
場所は阿佐ヶ谷のバロックカフェ、以前に参加した立体音響のライブに再び参加することになろうとは……。

CRYSTALLINEから75.1.3.1
オリジナルの曲で各公演で1曲ずつ披露されたそうです。
元々綺麗な曲だとは思ってたけど、立体音響だと響くから余計に聞こえが凄く感じた。

MISHAORUケット・シーにさよならを
この曲自体を聞くのも久し振りだったけど、立体音響が心地いい。

そして、朗読のコーナーは本当に心地よかった……。
もう少しで持っていかれるかと思った^^;

リュートの久野さんが入ってからのZABADAKカバーコーナー。
遠い音楽、ギターでは何度も聴いたことのある曲なのに楽器がリュート。
あきやまさんの歌声もあってとても新鮮だった。

でも、何よりも衝撃的だったのはサーカスへようこそ
先週の朗読劇の劇中歌。
「永遠をちょうだい」というフレーズが繰り返される曲。
これが本当に綺麗だった……。
今年を振り返ってもこれほど心に残った曲はあっただろうか。

最後の曲はお馴染みとも言える君をのせて

何とか眠ることなく最後まで耐えることができました。
凄くいいイベントだったので通しで参加したかったな……本当に。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する