劇団ドリームクラブ―ホストガール ライブオンステージ Vol.4 夜の部

2014.11.28.Fri.23:05
このライブも4回目……。
ライブの感想よりまず最初に言いたいこと。

別にライブがつまらないわけではないのだけど、『劇団』と名を冠している以上、演劇、舞台のイベントにもう少し力を入れて欲しい。
まさか4回続けてライブイベントになるとは思ってなかったし、12月のイベントはディナーショウ。
おそらく、それなりに楽しいイベントにはなると思うのだけど、本当に力を入れるべきところはそこじゃない気がする。

劇団ドリームクラブってなんなんだろうね?
そもそも、最初のオーディションは舞台に出演するホストガールを選ぶオーディションでしたよね。
役者さんとかそういう人がいるのに演劇じゃなくて歌?……ミュージカルでもない。
『劇団』とはなんでしょう。

さて、ライブの話。
アイドルマスターのように現在進行形のタイトルではないので新曲が増えない。
なので、どうしてもフリートークに頼るしかない。
それが4回目ともなるとやはり内容もよりディープでコアなファンには楽しいイベントとして良いのかもしれない。
ただ、この路線で進み続けるとライトな層に避けられ結果的に集客が減ってしまう……なんてことになりそうでちょっと不安を感じる。
確かに面白かったけどね。

ステージも4回目ともなると安定感が出てきた。
出演する方もお客さんも徐々にだけどライブ慣れをしてきたのかもしれない。

るい雨情さんと魔璃柚木さんのデュエット。
雨情さん、こういう聞かせる系の曲の方が相性が良いのかもしれない。
歌って踊るのは大変そうに見えた。
予想外だったのは柚木さんが想像以上に上手かったこと。
ソロ曲を期待してしまったのだけど……色々とぶっ飛んでたw
コレはコレで面白かったけど、前の綺麗な声に少し期待してしまったので勿体なく感じてしまった。

ただ、歌が本職ではないので時々ミスが目立つ。
言い方を変えれば本職でもないのにここまで頑張ってるのは流石です。
ちゃんはるさんとか見てると本来の歌い方じゃなくてあくまで魅杏としての歌を歌っているので、キャラクターへの徹底ぶりが劇団ドリクラのもっとも評価できるところだと個人的には思う。

そう、別につまらないわけじゃないんだけど、お芝居が観たいなぁ……。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する