Charms Live 「万華鏡ーこころを巡る、夏の庭」

2013.09.18.Wed.02:36
Charmsのライブは一年以上久し振りなので3連休の後ですが行ってきました。

言葉*   沢口千恵 高橋麗子
語り・歌* 園崎未恵
作曲・歌* Qoonie
歌*    石橋優子
リズム*  則包桜


今回はピアノが野上さんじゃないのはなんでだろうと思っていたのですが、どうやら出演者を女性にしたかったとのことで納得です。

沢口さんの優しい語りは相変わらずでとても癒やされます(* v v)。
園崎さんがやや対照的に強さというか凛として雰囲気を出していて朗読のパートに抑揚があって本当に綺麗でした。

石橋さんの歌声は綺麗なだけでなく、とても力強かった。
そよかぜの約束路地裏の女王はドラマCDにしか入っていないレアな曲でライブで聞けてよかった。
凄く綺麗で通る歌声も好きですが、路地裏の女王を歌う時の力強く、ノリの良いパフォーマンスがとても好きです。

園崎さんも歌をこういうアコースティックな編成で聞いたのは初めてかも。
キャラクターソングは何度か聞いてますが^^:
あぁ、これが本来の歌声なんだなぁ……と。
今までの上手いと言うより綺麗だなぁという印象が強く残りました。

凄く良いライブだったのですが、残念なことが1つ。
音響です。

渋谷Last Waltzは初めて入った箱なのですが、スピーカーやら配置に違和感。
とりあえず、音が良いハズのPA付近に居たのですが、あの位置じゃステージがまともに見えてないんじゃないかな?
せっかくピアノが置いてあるのに音が籠って聞こえる。
あれならスピーカーを通した電子ピアノの方が良かったんじゃないかとさえ思った。
石橋さんも少し抑え目に歌ってるように見えてしまったので余計に。

前日に本格的なピアノリサイタルを観ていたのでピアノの音に関してはいつもよりシビアな評価かもしれませんが。
あの音響は演奏する人の印象を悪くしかねない。
それだけが残念……。

ライブを幾つも観てますが沢口さんほど世界観を作るのが上手い人もいないな。
自分でも何度かライブをやっているけれど、あの領域には届いていない。
勉強になりました(* v v)。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する