Yuki Kajiura LIVE Vol.#10 “Kaji Fes.2013"

2013.05.12.Sun.01:16
今年に参加したライブでは間違いなくTOP3に入る素晴らしいイベントでした。
まさか、5時間を超える祭りが待っているとは……。

出演
梶浦由記/FictionJunction
Kaori, Keiko, Wakana, Yuriko Kaida
Kalafina
FictionJunction YUUKA

guest vocal&Musician
Voc:Emily Bindiger
Voc:笠原由里
Voc:伊東えり
Voc:戸丸華江
Voc:Remi
Voc:ASUKA
Flute:赤木りえ
Accordion:佐藤芳明
Guitar:是永巧一
Drums:佐藤強一
Bass:高橋“Jr”知治
Violin:今野均
Key:櫻田泰啓
Manipurator:大平佳男


出演者だけでも凄まじい……。

開幕からKalafinaでした。
しかも、曲はデビュー曲のoblivious
更にゲストヴォーカルを含めた豪華仕様。
最初の一曲から震えが凄かった。
Kalafinaの最後に歌った曲はあんなに一緒だったのに
See-Sawの曲とは……。
この日のスペシャルという感じです。

FictionJunctionからはEverlasting Song時の向こう 幻の空stone coldParallel Heartsといい、もう十分すぎる。

FictionJunction YUUKAもかなり久し振りでした。
暁の車Silly-Go-Round、そして……。
nowhereと聞きたい曲はほとんど聞けました。
これで終わりかと思ったら最後に優しい夜明け
See-Sawを歌って一部は終了でした。

ゲストヴォーカルの方々も凄いけど、フルートとアコーディオンが入ることでこんなにライブが変わるとは。
一部は基本的に歌モノなんだろうね。
というか、一部だけでも十分にライブとして成立していますが、まだ折り返しです。
二部はFictionJunctionらしく様々なアニメに使われた曲が来ました。

NOIRアクエリアンエイジ.hack//SIGN舞-HiMEツバサ・クロニクル舞-乙HiMEPandoraHearts魔法少女まどか☆マギカFate/Zeroソードアート・オンライン
ゲームからはXenosaga EPISODE II

これだけ様々な作品の曲が聴けるのはこのライブだけですね。
古いものは10年以上前の作品ですから。

.hack//SIGNthe worldkey of the twilightは懐かしすぎてちょっとした感動ですよ。
ヴォーカルもEmily Bindigerさん……本家ですから。
舞-乙HiMEMaterializeとか燃える。
ライブ最後の曲はアクエリアンエイジZodiacal Sign
コレを聞くとYuki Kajiura LIVEという感じがします。

アンコールはXenosaga EPISODE IIからsweet song
最後の曲は全員で.hack//SIGNopen your heart……。

本当に良いライブでした。
文句のつけようがないです。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する