12/20 クロジ第11回公演『かみさまのおかお』

2012.12.21.Fri.00:44
『乙女企画クロジ☆』改め『クロジ』の公演でした。

出演:能登麻美子、鈴木達央、松崎亜希子(クロジ)、三原一太(はらぺこペンギン!)、木村はるか、中泰雅(劇団イノコリ)、藤田咲※Wキャスト、福圓美里(クロジ)※Wキャスト

約2時間の公演ですが、あっという間に感じました。
クロジの公演は何度か観ていますが毎回素晴らしいクオリティの舞台なので観に行ってしまいますね。

そんなわけで、少しネタバレな感じで行きますか。


能登さんの役柄は今回も……。


引き返すなら今のうちに。
6歳の頃から神様として育てられ30過ぎてほぼ監禁のような生活をしていた星子。
それが突然普通の生活に戻れるわけがなかった。
人としても不完全な彼女には元の生活に戻るしかなかった。
なぜなら普通の人として生きて来なかったのだから。

「神様、私にも一緒にいてくれる人をください」

最後のこのセリフが強烈な印象が残ってる。
1人だけ、どこにも居場所がない星子には神様に戻ることしかなかった。
一見すると誰も救われないエンディングだけどね。

面白かったけど、人によってはすっきりしないかも。
でも、そういう生き方もあるとボクは思っているのでこの結末をすんなり受け入れられました。

クロジの次回公演は来年の10月なので内容も決まってないけど行く予定です☆
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する