志方あきこライブ2011 ~Laylania~

2011.08.12.Fri.03:45
今年もやってきた志方あきこさんのライブです。
2日あるうちの2日目に何とか参加できました。

震えが止まらないライブでした……。

会場となったMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREは過去2年の箱と比べると小さいです。
2日間の公演でも1日分の集客が及ばないほどに。
そのことについて志方さん本人からも少し話があって音響に拘りたかったと。
2009と2010のライブと比べれば音は遥かに聞きやすかったです。
次回は大きい箱でやりたいとそんな話がありました。

さて、セットリスト。

Prologo
LAYLANIA
La corolle
誰ガ為ノ世界
Ec Tisia
白夢の繭~Ricordando il passato~
片恋
空蝉
まほろば
Sorriso
Lost Children
晴れすぎた空の下で
Chi vuol la zingarella
うみねこのなく頃に
うたかたの花
ロマの娘


~アンコール~

EXEC_EP=NOVA/.
METHOD_METAFALICA/.
金環蝕


LAYLANIAがジャズ風の曲ということでアレンジが若干ですがジャズ寄りでした。
新し目の誰ガ為ノ世界などは原曲に近い形です。
Ec Tisia片恋など聞きたい曲も聞けたので満足です(* v v)。
ロマの娘で五拍子の手拍子を要求されるのも何回目だろう(笑)

キーボードの演奏が印象的だったなぁ……。
ベースもエレキとウッドベースを使い分けていたりジャズ畑の演奏を聴いたのは久しぶりでした。

今回のライブは曲の合間に志方さんのMCが入っていました。
普段は曲のイメージを大切にしたいから自分自身を表に出すのが苦手だそうです。
ライブにくるお客さんは曲もそうだけど、志方さんが好きだからライブに来ていると思うのでMCで自分を出してもいいと思うのは私だけでしょうか?

平日を休みにして無理矢理でも参加して良かったと思うクオリティの高い素晴らしいライブでした。
来年もあることを期待してアンケートを出すとしますか!
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する