1/16 オオフジツボ

2011.01.17.Mon.01:24
昨夜のみとせさんのライブで今日のライブを知って西荻窪へ行ってきました。

出演:太田光宏(ギター)、藤野由佳(アコーディオン)、壷井彰久(ヴァイオリン)

三人の頭文字を取ってオオフジツボというユニットだそうです(汗)
アイリッシュ・ダンスチェーンをメインに演奏するバンドです。

実は名前だけは知っていました。
太田さんが去年のイトケンさんのライブでギターを弾いていたので。
熱情の律動のギターを弾いていた人を忘れるハズがない。

音や金時という会場は初めてでした。
20人と少しぐらいのライブハウスというより食事をしながら音楽も楽しめる場所のようです。
手作りのネパール料理もおいしくて次回に行く時に別なメニューを食べようかなと考えてたりします。

さて、オオフジツボのライブですが想像を遥かに超えていた。

昨日のライブではエレクトリック・ヴァイオリンを激しく演奏していた壷井さんは普通のヴァイオリンに持ち替えてもあの激しさはそのままでした。
藤野さんのアコーディオンが加わることで民族音楽の色が強くなり、太田さんのギターがとてもバランス良く、本当に良い音楽でした。

それに……トークも面白すぎるwww
次回のアルバムの収録曲をお客さんの拍手の大きさで決めるとか(ノ∀`)
半分ぐらい冗談だと思いますが(苦笑)

でも、演奏が始まると表情も変わり素晴らしい曲が次々と演奏されました。
月に1回ペースでライブをしているそうなので来月も行きたいなぁ……。

ヴォーカルのいない音だけのライブ。
それもアイリッシュは滅多に聞かないジャンルです。
けれども、このライブはまた聞きたい。
ヴァイオリンだけじゃなくて、アコーディオンで初めて背筋が震えました。

今年は今までと違ったライブに色々と参加して行きたいね。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する