9月のa pure song of acoustic heart

2010.09.14.Tue.03:22
どうもホームになりつつある目黒のライブステーションでした。
水鏡が最後だと聞いていたので終わりの方から参加でした。

とても綺麗な歌声と出会いました。

Jinsilさんという韓国から来た女性のシンガーです。
元々ジャズでメジャーだったのにアコースティックギターの引き語りがやりたくて日本にやってきたそうです。
韓国にはそういう引き語りの市場がないらしい……。

英語の曲でギターもまだ拙いのですが、透明感のある綺麗な歌声でした。
もし日本で1年とか続けたら凄いことになるんじゃないのかな?

水鏡はマイクを使っていつも通りのライブでした。
セットリストの最初と最後が11日と同じ曲だったのは両方参加した人には少し残念だったかも。
あとちょっとうるさいお客さんがいて少し嫌でした。
アコースティックイベントなんだから静かに聞かせて欲しい……。
まぁ、お客さんの問題は別な話か。

さんのヴォーカルをじっくり聞きながら彼女のヴォーカルは凄いなと改めて思った。
かなりの頻度で通っているのでわからなくなるのですが、日々成長しています。
いつも聞いているとそれが普通に思えてしまいますから。
12/3のワンマンまでにどこまで成長するのかとても楽しみになってきました♪
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する