志方あきこさんのニューアルバム

2006.10.30.Mon.03:14
ようやく落ち着いたのがこの時間……。
平日に時間が取れないから週末に一気にきますね。
まぁ、週末でもイベントがあるとそれどころじゃないからなぁ~。

ということで今日は珍しく普通の話です。
でも音楽の話題を扱うのは普段からすると珍しいか……。

タイトルにもあるように志方あきこさんの1年と3ヶ月ぶりのアルバムのお話です。


ゲームのアルトネリコの主題歌、謳う丘の新しいヴァージョンもあるということで発売日の10/25に早速買いました。

志方あきこ RAKA

本当はその日に感想を書こうと思いましたが時間がなかなか取れませんでした。
収録曲はこんな感じです。

01.大地の鼓動
02.金環蝕
03.春告げ ~Raggi di primavera~
04.まほろば
05.蒼碧の森
06.黎明 ~Aurora~
07.祈り ~モンラム~
08.Luna piena
09.うたかたの花
10.晴れすぎた空の下で
11.AVE MARIA
12.謳う丘 ~EXEC_HARVESTASYA/.~


まほろばうたかたの花が個人的には気に入ってます。
志方さんの曲は独特なので人によっても好き嫌いがあるみたいです。
まぁ、最初にどの曲を聞くかによるとは思いますけどね。
歌うならロック系のノリのいい曲が好きなんですが、1人でしっとりと聞くなら志方さんの歌は聞いていて癒されます。

アルトネリコの 星詠に収録されていたEXEC_CHRONICLE_KEY/.がやっぱり落ち着きますね。

志方さんはあの葉加瀬太郎氏がオススメするアーティストだったりします。
今回もAVE MARIA葉加瀬太郎氏が共演しています。
いつかはライブに行って見たいアーティストの1人です。

今年の年末には畑亜貴さんのベスト(表の顔)が出るのでそっちもかなり期待です。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する