「ロマンス」前田みねり・ヴァイオリンコンサート

2010.04.19.Mon.15:51
前田みねりさんのソロリサイタルということで大阪まで行ってきました。
せっかくなので関西の知人と一緒に参加して軽くドライブも楽しんで帰ってきましたヾ(≧▽≦)ノ
そんなわけで弥生文化博物館でのコンサートです。

1時間前からそこそこ席が埋まっていて、開演時間には全ての席が埋まっていました。

出演
ヴァイオリン:前田みねり
ピアノ伴奏:大槻知世


乾杯の歌
ヴァイオリンソナタ第一番「雨の歌」

10分休憩

Always. 三丁目の夕日
序奏とロンド・カプリチオーソ
いい日旅立ち
ボレロ
ニューシネマパラダイス
アメリカの思い出

アンコール
サパテアード

前半はクラシックのナンバーです。
「雨の歌」は天気が晴れで「雨を感じて頂ければ」と話していました。
前半が終わって一番驚いたのは博物館の音響ですね。
下手なホールより音がいいんですが……。

後半は3月のリサイタルでも聞いた曲ですが、改めて観る機会があって本当に良かったです(* v v)。
いい日旅立ちはピアノの伴奏がとても綺麗で印象に残っていました。
ニューシネマパラダイスはメドレー形式で3曲、音色に浸って聞いていました。
とても癒されました。

曲の間にMCが入るんですが、相変わらず緊張していました(^-^;
初めての大阪でしかもソロのリサイタルなので余計にかもですね?

コンサートで十分に満足したわけですが……
しかし……もう少し余裕を持っての延性をするべきだったと終わってから思いましたΣ(||゚Д゚)ヒィィィ
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する