劇団ドリームクラブ―ホストガール ライブオンステージ Vol.4 夜の部

2014.11.28.Fri.23:05
このライブも4回目……。
ライブの感想よりまず最初に言いたいこと。

別にライブがつまらないわけではないのだけど、『劇団』と名を冠している以上、演劇、舞台のイベントにもう少し力を入れて欲しい。
まさか4回続けてライブイベントになるとは思ってなかったし、12月のイベントはディナーショウ。
おそらく、それなりに楽しいイベントにはなると思うのだけど、本当に力を入れるべきところはそこじゃない気がする。

劇団ドリームクラブってなんなんだろうね?
そもそも、最初のオーディションは舞台に出演するホストガールを選ぶオーディションでしたよね。
役者さんとかそういう人がいるのに演劇じゃなくて歌?……ミュージカルでもない。
『劇団』とはなんでしょう。

さて、ライブの話。
アイドルマスターのように現在進行形のタイトルではないので新曲が増えない。
なので、どうしてもフリートークに頼るしかない。
それが4回目ともなるとやはり内容もよりディープでコアなファンには楽しいイベントとして良いのかもしれない。
ただ、この路線で進み続けるとライトな層に避けられ結果的に集客が減ってしまう……なんてことになりそうでちょっと不安を感じる。
確かに面白かったけどね。

ステージも4回目ともなると安定感が出てきた。
出演する方もお客さんも徐々にだけどライブ慣れをしてきたのかもしれない。

るい雨情さんと魔璃柚木さんのデュエット。
雨情さん、こういう聞かせる系の曲の方が相性が良いのかもしれない。
歌って踊るのは大変そうに見えた。
予想外だったのは柚木さんが想像以上に上手かったこと。
ソロ曲を期待してしまったのだけど……色々とぶっ飛んでたw
コレはコレで面白かったけど、前の綺麗な声に少し期待してしまったので勿体なく感じてしまった。

ただ、歌が本職ではないので時々ミスが目立つ。
言い方を変えれば本職でもないのにここまで頑張ってるのは流石です。
ちゃんはるさんとか見てると本来の歌い方じゃなくてあくまで魅杏としての歌を歌っているので、キャラクターへの徹底ぶりが劇団ドリクラのもっとも評価できるところだと個人的には思う。

そう、別につまらないわけじゃないんだけど、お芝居が観たいなぁ……。
スポンサーサイト

ゲームメイトβテストプレイワンマン

2014.11.22.Sat.22:59
ちゃんはること柳瀬晴日さんのアイドルユニットゲームメイトβのワンマンライブに行ってきました。
ワインコインというのが衝撃的でしたが、知り合いが昔からこのユニットを知っていて話を聞いて納得でした。

オリジナル曲も面白い、新曲のタイトルなんてワロスワロスですからね^^;
ユニットとしてみると橘ゆいなさん、この人だけ一人レベルが違う感じがしました。
ちゃんはるさんもトーク、MCでは圧倒的な存在感があるもののライブでは今一つ。
歌って踊るのに慣れてないのかマイクに音が入らないことがしばしば……。
基本的なスペックは高いので経験を積めば何とかなりそう。

ソロコーナーで歌詞を飛ばす子が居たのはちょっと驚きましたがね。
さすがにそれはちょっと……。

前にアキドラで見た時は3人だったので4人全員が揃ったとこを初めてみましたが、橘ゆいなさんが強すぎる。
圧倒的に印象が違う。
そんな感じでした。

面白いけど……うん、もう少し。

激論!おいたわし夜~みとせのりこ&日比谷カタンの”こじらせ”系~

2014.11.09.Sun.01:13
もうなんかどこまで書いていいのか悩む内容でした(ノ∀`)

出演:みとせのりこ/日比谷カタン/佐藤真也

凄く面白いんです……演奏も歌もハイレベルなんです……だけど、とても痛々しい。
まさに「おいたわしい」という言葉しか出てこない。

前半はまだ普通のライブ的な感じだったんですが、後半の激論コーナーからかなりネジがぶっ飛んでましたw
というか、このトークコーナーが面白すぎるのでイベントの半分ぐらいトークでも十分なんじゃないかと思いました……。
カタンさんの「この10年で出会ってきたヘンタイのTOP3に佐藤さんは入ってる」が衝撃すぎたwww
いや、確かに佐藤さんはかなりイッちゃってると思ってましたがカタンさんがそこまで言うなんて……。

ベルサイユのばらマクロス愛・おぼえていますかであそこまで爆笑させられるとは思わなかったw
いや、歌は凄く上手いんです……演奏も凄いんです……でも、笑わずにはいられない(ノ∀`)

そして、アンコールのアデュー・ジャポネーズ
色々な意味で最高に楽しいイベントでした。
来年もあったら行こうと思いますw

Your Films

2014.11.09.Sun.00:47
昨日は死んでたので先に。
金曜日は泥陀羅のライブでした。

新兵器のアルファスフィアは見た目が面白いけど、音的にはなくてもいい気がしてしまった^^;
ライブというより、クラブのDJとかが使った方が似合いそう。

ライブ自体はそんなに悪くなかったけど、箱との相性は良くなかったと思う。
ここはバンドでガンガン音を出すタイプの箱なんだろうな。
正直、聴きにくかった。

戦え!泥レンジャー!、パフォーマンス的には面白かったけど、微妙にこれじゃない感がしてしまった。
自分的にはこの方向性を泥陀羅に求めていないからだろうけどね。
正直、こういうのが聴きたくなったら本家の方へ行くので。

そんなわけで、体調も悪いし、会いたくない人もいたので早々にエスケープでしたとさ。
おそらく、年内の泥陀羅はこれで最後。
さて、来年は……気が向いたらですかね。

Ete Song Planet #18

2014.11.03.Mon.23:36
月猫とリュート……月猫とギターでした^^;
といってもバロックギターやら普通のギターっぽくない楽器達でした。

坂本さんの歌声、久野さんの曲、どれを取っても何の文句も付けようがない。
本当に素晴らしいライブでした(* v v)。
アコースティックのライブでこれほどのモノは1年で2~3あればいい方です。

何も言うことがない。
これ以上の言葉が必要ない幸せな時間でした。
音楽、歌を聞いていてこんな風に思える時間はそうそうないですから。

次のライブも決まってるけど、どこなら行けるかな……。

10日目の雨

2014.11.02.Sun.23:31
Wonderfuloopのライブが休日というのは珍しいので数か月ぶりに参加してきました。

ヴォーカルのYUKI<さんはさすがのレベル。
相変わらずギターのうさぎさんはかぶりものでやりにくそうだ^^;
ドラムとベースはお休みで語りべのうさぎさんがステージに上げられてました……座っているだけ。
ヴァイオリンのmidoriさんは腕というよりこの箱では厳しかった。
PAが悪いのかヴァイオリンの音がかなり悪い……エレキヴァイオリンなら話は違ったかもしれないけど。

何となくやりたい世界観は決まっているんだけど、方向性がまだ迷っている感じ。
歯車がかみ合って回り始めると一気に突き抜けそうだけど……。
まずはYUKI<さんの中であれもやりたい、これもやりたいが整理されてからじゃないかな。

素材は一流だと思うんだけど、曲が今一つ。
編曲とかが今一歩な感じ。
あと、かぶりもので演奏が出来ないなら割り切ってエアバンドにするのも手じゃないかな?
あの程度の演奏しか出来ないなら打ち込みでいい。

んまぁ、年内はライブがあるかわからないし、またしばらく見守ることにしましょうか。

Kalafina LIVE TOUR 2014

2014.11.02.Sun.01:43
東京国際フォーラムの千秋楽に参加してきました。

約2時間半、素晴らしい時間でした(* v v)。

前半はうつくしさが凄かった。
あんな風に膝まで震えたのは今年では片手ぐらいかな……良く知ってるハズの曲ですが、いつものバンド+ストリングスカルテットの効果で普段より凄かった。
まさにライブならではという感じです。

consolationto the beginningをやった後半も後半で凄く良かったんですが、今回はアンコールが良すぎた……。
音楽heavenly blue
この流れはもう燃え上がるしかなかった!!
珍しくKalafinaのライブで暴れてしまった^^;

最後はアレルヤ
Wakanaさんが涙ぐむシーンが印象的だった。
今までに聴いたアレルヤで一番感動した。
これが最後の曲で本当に綺麗なライブでした。

次は来年の武道館……!!!!