Lunaphilia ~鋼鉄の黙示録Ⅵ~

2014.02.26.Wed.00:35
今年になって初の方々が一気にでるありがたいイベントでした。

泥陀羅は年が明けて更なるパワーアップをしていました。
メンバーも団長フミコウさん、ヴァイオリンの山本紗由さん、VJの坂本さん
まさにフルメンバーでした。

まず驚いたのが新兵器、エアロデイダライザー
どうも、モーションを感知して音を出す仕組みらしい。

団長が魔術師のような動きをみせているので気にはなっていたのですが、どうやら効果音にリンクしているもよう。
ヴァイオリンも見たいし、ヴォーカルも見たいが団長から目が離せないw
しかもバックのスクリーンにはVJで映像も映し出されて見るのが大変でした^^;
ただ、少し残念なのが泥陀羅を初見の人は団長の動きがただのカッコつけタイムにしか見えそうにないこと。
アレ、動きが音とリンクしてるって気がつくと凄まじく面白い!
指揮者が音を止めるように拳を握りこむと音が止まるのはカッコイイ!と思った。
やはり、進化するバンドを観るのは楽しい。

滝口成美さんはアイドルの方らしく見た目は完璧。
音楽は……アレ?
このデジタルな音は聞き覚えがある。
物凄くVALKILLYです……。
それもそのはず、作曲が同じ方だそうです。
悪くはないんだけど、アイドルイベントでコレ歌ったらお客さんがついてこれないんじゃないかなぁ。
正直、普通のアイドル系のお客さんがノリについて行けるとは思えない。
普通のならね。

KIRIAさんは普段と違って今日は人間の方でした。
シャドウとかこういう曲になったんだと昔から知ってる人の方が変化の違いを楽しめたんじゃないかな?
しかし、打ち込みの音が強いせいか帰ってくる音のノイズが……。
どうやらコインロッカーが振動で揺れて変な音を出してるらしい。
いやぁ、もうわかってることだけど、PAさん頑張ってくれないかなぁ……ガチで。
この箱で出せる音の限界ぐらい把握しろと。
しかし、歌よりおかしなテンションのKIRIAさんを見るのが面白かったwww
酔ってるんじゃないかってぐらい可笑しかった。

とりあえず、今日のライブの音は後でCDを聞いて補間するとしよう。

なんだかんだで面白かったのでまたライブに行こうという気持ちが少し出てきた。
ハズレのライブを引くと行く気が一気になくなるんで……。
3月は当たりのライブが多いといいな。
スポンサーサイト

2/23 THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014

2014.02.24.Mon.00:48
アイドルマスターのSSA、2日目でした。

シンデレラとミリオンのセットリストが違うのは予想できてましたが、戸松遥さんの登場は予想できなかった……。

セトリはニュースサイトで詳しく書いてあるので省略しますw
22日 http://www.famitsu.com/news/201402/22048725.html
23日 http://www.famitsu.com/news/201402/23048726.html

ディアリースターズから戸松遥さんの参加で真の意味で全てのアイドルが揃ったライブになったのかもしれない。

後半戦で昨日やらなかったPrecious Grain素敵なキセキが聴けて燃え尽きました……。
22日はライアー・ルージュ……ミリオンスターズの今後に期待!!

でも、次のライブこそは律子……若林直美さんのいる13人のライブが見たいです。
良いライブではあったけど、やっぱり、アイドルマスターは765プロあってと思うので。

2/22 THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014

2014.02.23.Sun.00:23
今年最初のアイドルマスターのライブはSSAでした。

明日の公演もあるし、セットリストなどの詳細はニュースサイトに出回るので割愛しようかな。

楽しかったと言えば楽しかったんですが、出演者が多すぎて今までのライブと比べると内容が薄くなったように感じる……。
シンデレラにミリオンと全部を好きな人は良いかもですが、そうでない人にはちょっと物足りなく感じそう。
13人(今回は12人ですが)でも多いのにそこにあれだけの人数がプラスされるとそうなるのも仕方ないかなと。
シンデレラもミリオンも自立して元の体制のライブに戻る日が来たらいいなぁ。

個人的にBlue Symphonyライアー・ルージュの流れが神だった。
ここでようやくエンジン全開!!
そして、メドレーの一発目がキラメキラリとここから怒涛のように高まる曲が続く。
いっぱいいっぱい若林さんがいなくてもこの曲が入ってて嬉しかった。
仁後さんとさんが二人とも眼鏡でしたから……。

後半はシンデレラ、ミリオン、バラードが続いて悪くはなかったんだけど、何か不完全燃焼。
前半のメドレーの時にもっと飛ばせばよかったと少し後悔……。
アンコールはなかったけど、時計を見たら22時前!!
そりゃ、アンコールの時間はないや^^;

そんなわけで約5時間近いライブでした。
明日もこうなるのだろうか……。

LieN-リアン- MUSIC LIVE 2014 ~Voyage~

2014.02.17.Mon.00:55
何年も期待していたライブがついに来ました……。
LieNのライブの日が。
.hack//LiVE 劇奏以来なので3年振りにライブで聞くことが出来ました。

やさしい両手を始めにカールのテーマ時の階段と聞きたい曲は全て聞けました。
カールのテーマ.hackメドレーの中でしたが聞けただけでも良かった。

個人的には編成が最強だった。
ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、ヴォーカル。
最初から最後まで震えが止まらないライブは1年に1回でもあればいい方ですから……。

本当にいいライブに参加するとあまり書くことがない。
何も言うことがない。
途中でぴろしさんこと社長が毎年ライブをやりたいと言っていたので現実になることを願いましょうか。

あのチェロは印象的で何度も観てしまった……。
奏者に惹かれたのは本当に久し振りです(* v v)。

劇団ドリームクラブ―ホストガール ライブオンステージ Vol.1

2014.02.12.Wed.00:16
3つほどイベントが被ってたんで最後まで悩んだ結果……。
当日券で行ってきましたとさ。

<出演>
みお/黒須みらい(くろす みらい)
玲香/小板奈央美(こいた なおみ)
魅杏/柳瀬晴日(やなせ はるひ)
るい/雨情華月(うじょう かづき)
理保/井澤美香子(いざわ みかこ)
あすか/小新井涼(こあらい りょう)
ユウ/卯野春香(うの はるか)
エル/沖田亜依(おきた あい)


一部 接客シーン再現!
二部 舞台ドリームクラブDVD(ダイジェスト版)生コメンタリー上映会
三部 ホストガール ライブオンステージ

という三部構成。

一部は前回のイベントでも少しあったんですが、もう少し詳細的にやった感じですね。
酔っぱらった後はなかなか面白かったw

二部はコメンタリーというよりフリートークに近かったです。
キャラクターではない役者さん本人が見れたので良かったかなぁ。

三部は歌ですね。
それぞれのソロ曲もあって個々の魅力が感じやすかったです。

一番手が雨情さんで安定のるい先生でした。
歌という意味では玲香の小板さんが印象に残ってる。
ただ、元々のキャラクターソングのカバーなので本人が得意な歌かどうかって問題もあるかも?
アイマスでも他の子の曲を歌わせると極端に下手になる子とかいますから……。
みおの黒須さんはパフォーマンスで勝負に来た気がする。
おそらく、マイクを持たなかったのはダンスの邪魔になるからかなぁとそんなことを思いつつ観てました。

と、あまり深く書かないのは理由があって、この公演がDVDになるそうです☆
ということは、以前のように一般発売もあるのかも?

アンコールで雨情さんと黒須さんがもう一度観れるというサービス的な回でした(* v v)。

最強"読書ガール"誕生!池澤春菜先生サイン会

2014.02.09.Sun.18:05
サイン会とかかなり久し振りな気がするなぁ……。
今日は乙女の読書道池澤春菜先生のサイン会でした。

サイン会は本の感想を話したぐらいなのでこれといったことはなく、本の話でも。
書評集ということでオススメの作品について書かれているのですが、読んだことある方が少なかったので色々な作品に興味を持つ足掛かりとしては十分だと思いました。
開かせて頂いて光栄ですは読もうと思ってまだ読んでなかったので近いうちに買ってきます(笑)
SFはそれなりに読んでいるのですが、国内の作家さんがメインで海外の翻訳物はほぼ読んでません。
なのでこれを機にちょっと読んでみようかなと。

読まなかった理由は簡単で翻訳する人次第で本の内容が変わってしまうから。
日本語は表現の方法が色々とあるのでどれを選ぶかで大分違う印象になる。
某有名な作品なんて実際の英文と翻訳したのを読み比べると……。

声優としての池澤さんを好きな人や純粋に本が好きな人にはオススメできる1冊でした(* v v)。

乙女の読書道乙女の読書道
(2014/01/23)
池澤 春菜

商品詳細を見る