ハッピーでおジャ魔

2014.01.25.Sat.15:39
今年最初の声優イベントでした。

出演:宮原永海 / 千葉千恵巳

久し振りの参加でしたがいつも通りという感じでした。
開幕からサイリュームを振って誕生日のお祝いをするということをツイッターでどうどうとお知らせされていたのですが、当人の宮原さんはツイッターを見てないのでサプライズになったようですw
歌を挟みつつコーナーという感じなのですが、正月にちなんで福笑いや坊主めくりなどでした。

二人の独特の間が面白くてトークを見てるだけでも満足でした(* v v)。
毎回は難しそうですが来れる時はまた来たいですね。
スポンサーサイト

One Night Re:Birth Again

2014.01.19.Sun.01:47
凄まじく燃えたライブでした!!
まさか下水道がアレンジされる日が来るとは……。

出演:伊藤賢治(key)、土屋玲子(vn)、寺前甲(gt)、上倉紀行(gt、key)、榎本敦(b)、山内優(ds)、和田貴史(manipulator)

One Night Re:Birth Againということで、One Night Re:Birthの曲から始まるのですが、サガ2の必殺の一撃死闘の果てにからバトル1メドレー四魔貴族バトルメドレー最初から熱すぎる……。

次はBelieving My JusticeBattle#5
Battle#5は次のアルバムに収録されるハズ……メタルアルカイザー戦のイメージが強すぎるけどw

そして、前回のライブで客席からの声がもっともあったあの曲、下水道!!
元々はキャラクターのフィールド曲のつもりで作ってたそうですが、まさかの下水道。
これが世界一カッコイイ下水道と呼ばれるとは……。

Battle#1も新しくアレンジされました。
サガフロンティアには良い曲が多いのは知っていたけどあえて手を付けていなかったらしい……。
言われてみれば元々の曲のクオリティが凄まじい記憶がある。

そして、サガシリーズの産みの親、河津秋敏さんが客席から登場してトークコーナーへ。
新作を作っているらしいけどまだ話せないとのこと。
「本当は発表出来たらよかったけどゲーム制作は……」と話していたのでゲームらしい。
サガシリーズの新作なら迷わずに買うんでコンシューマで出してください><

七英雄も新しいアレンジバージョン!
前回のライブでも披露されたわけですが何度聞いても最高だ!!!!!
特に土屋さんのヴァイオリンが素晴らしすぎる……。
邪聖の旋律も次のアルバムに一緒に入るのかな?

土屋さんのヴァイオリンで一番感動したのはクジンシーとの戦い
これは早くCDで聴きたい!!
イトケンさんがロマサガ2をプレイした時にクジンシーで詰んだそうでこいつの専用曲なんだなとこういう名前になったとか……。
この後のボスでたくさん聞くことになるのにwww

最後はラストバトルの3連発!!
ロマサガ2→ロマサガ3→決戦!サルーイン
これで燃えないハズがない!!!!!

早いなぁと思ってたらここから凄く長いアンコールが待っているとはね……。

呼び醒まされた記憶 -The Battle with Sherah-
バトル2(ロマサガ2)
Last Battle -Asellus-
バトル2(ロマサガ1)
熱情の律動

もう超嬉しかった!!!!!!!!!

Last Battle -Asellus-なんてヴァイオリンが入ってオリジナルより雰囲気が出ているような気がした。
曲紹介はされなかったけど、メロディを聴いてすぐにわかって燃えた!!
バトル2(ロマサガ1)これはCDに収録されているのと違うライブアレンジだそうでCDとどう違うのか早く聴いてみたい。

これだけやって、最後にまさかのアンコールがあるとは……。

オープニングタイトル

イトケンさんによるピアノソロ……。
あれだけ燃えた最後のこの曲で感動を胸に終わりました。

先週は浜渦さんのライブで今日はイトケンとどんだけスクエニ好きなんだろうという感じです(苦笑)
でも、本当に良いライブでした(* v v)。

1/13 Rita×MISHAORU presents 「箱庭ランプ ~ひとりとふたりの約束~」

2014.01.13.Mon.23:07
箱庭ランプ追加公演でした。

生演奏のMISHAORUを始めて聴くことができました。
終わったので曲の話でも。

箱庭Dark_Flyのアレンジは面白かった。
元々打ち込みが強い曲だったのでこうやって演奏したのかという感じです。
個人的にはLast Refrainはピアノソロでも良かったかなぁと思った。
元々旋律が綺麗な曲なのでシンプルに勝負しても面白かったんじゃないかな。

2日目はダブルアンコールでCradle Gardenがありました。
おそらく、この日にやった曲の中では一番良かったんじゃないかな?
本当はこういうことがやりたかったのかと感じました。

やはり、あきやまさんの体調を考えてセットリストの変更などあったそうなので色々と妥協してこの形になったのではと思います。
最後はこれが最後ということで文字通りに死力を尽くしたんじゃないかと……。

ライブ全体を通して思ったのはリュートの久野さんが1人飛びぬけたレベルをしている。
演奏もそうだけど、コーラスを入れていても凄まじい……。
正直、周りの奏者とレベルが違いすぎて他の人が霞みました。
遠い音楽……久野さんがリュートで弾いたらどうなってたんだろう?
吉良さんのギターにどうアプローチするのか聴いてみたかったです(^_^:)

あと、バンドに関しては呼吸を合わせるのが苦手なのかなと。
個人的にライブは譜面通りに弾くんじゃなくて、歌い手に合わせるような演奏をして欲しいと思うので。
まぁ、知り合いのヴァイオリニストの受け売りなんですがね。
「クラシックと違って呼吸を合わせるのが大変だ」
そんな話をしていましたから。

次回があるとしたら大きい会場でと話していたので、綺麗なとこを希望したいですね。
MISHAORUの衣装、凄く綺麗だったんでこういうライブハウスではちょっと勿体ない。
多分、昨日、今日のライブでやり残したことがあると思うので次回があれば……ね。

1/12 Rita×MISHAORU presents 「箱庭ランプ ~ひとりとふたりの約束~」

2014.01.13.Mon.01:10
2014年のイベント、次はMISHAORUです。
とはいえ、追加公演があるので今日はあまり突っ込んだことは書かないですが。

音楽もそうだけど、世界観がとても良く創られていました。
個人的には合間にカバーのコーナーを入れないで最後までその世界観を通して欲しかったです。
あそこまで世界観に引きこんでおいて、急に現実に戻されそこからまたさっきの感覚に戻すのは疲れました……。
せっかくあの世界に浸らせてくれたのだから最後まで通してからにしてくれればなぁと。

あとは音響。
ライブ中にノイズが……。
このライブハウスな時点である程度は覚悟してましたが。
明日はライブハウスのスタッフさんには頑張って欲しいです。
出演者がどんなに良いライブをしてもそれを生かせない箱はどうにも(-_-;)

もう少し曲とかに触れたいなぁと思いつつ、明日の公演が終わってからにしましょうか。

IMERUAT live 2014 "HAPPY NEW IMERUAT!"

2014.01.11.Sat.23:45
2014年最初にして最高のライブでした(* v v)。

【出演】浜渦正志(IMERUAT:Pf)、Mina(IMERUAT:Vo, Mukkur, Tonkori)、桑野聖(Vl)、田部井とおる(Gt)、竹本一匹(Perc)、結城貴弘(VC)、スギモトトモユキ(VJ)

先行発売になるPropelled Lifeからの新曲もあり大満足でした。
TeNiOEFei Fei Fei-Propelledは年明けのustreamで聞いていましたが、ライブで聞くと凄く良かった。
というか、Minaさんが凄く可愛く歌うので余計に……(* v v)。

Minaさんは今回のライブは前回に話しすぎて長くなったのでトークを控えめにしてくれたそうです。
オールスタンディングのライブだとこのぐらいの時間で終わってくれるとありがたいです。
バンドメンバー紹介でのMCは面白かったのでアレはアレでいいかなとw
けれども、Minaさんが演奏する時は気迫が凄かった。
あんな鬼気迫るような表情をしているとは今まで気が付きませんでした。
それだけ真剣に演奏しているんだなぁとカッコイイと思いました。

ImeruatBlack Oceanといい好きな曲も聞けました。
どっちも本当に凄まじい……。

そして、クリムゾンブリッツ……コレを生で聴ける日が来るとは……。
圧巻でした。
この曲だけでかなり満足してしまったのですが、最後の最後に閃光のアレンジまでくるとは……。
FF13で屈指の名曲でしょう。
実際の曲を演奏していた桑野さんのヴァイオリンを実際に聞けるなんて幸せすぎる><

アンコールのTeNiOEでライブは終わってサイン会でした。

正直、色々な音楽を聴いてるけど、一番聴いているのは浜渦さんの曲な気がする。
クリムゾンブリッツまで聴けて今日は最高です(* v v)。