千葉千恵巳Presents「村まつり」

2013.08.25.Sun.03:52
Encore渋谷で恒例のイベントになりつつある、千葉先生のイベントでした。

出演:川村万梨阿 / 千葉千恵巳

ライブとかではなく、お祭りでした。
ライブハウス内に出店、駄菓子屋ができていました。

そして、イベント開始では巫女の衣装で登場した二人が舞を軽く披露してくれました。
どうも知り合いの巫女さんのところで本物を教えてもらったらしい。
準備の為に千葉先生は退場。
川村さんのソロのステージが始まりました。

アクエリオンにゴティックメードの曲、スレイヤーズとエヴァという凄まじいセットリストでした。

能あるライバルは爪を隠す、劇場版スレイヤーズの裏主題歌と呼ばれる曲。
これを生で聴けるなんて思わなかったなぁ。
ナーガの高笑いはちょっとした感動でした。

浴衣に着替えた千葉先生と交代してのコーナーはお客さんとデュエットで歌うという新しいものでした……。

川村さんも浴衣に着替えて2人揃ってのコーナーは朗読。
最後は二人でおジャ魔女どれみから一曲歌って終了。

とてもいいイベントでした(* v v)。
イベント自体もいいのですが、このライブハウスがけっこう好きなのかもしれない。
お酒も食べ物も美味しくて音も良い。
もう満足でした。
スポンサーサイト

オリジン・オブ・団長 ~Zinnia Chronometer~

2013.08.19.Mon.01:50
もう余裕の遅刻で泥陀羅のワンマンライブです(ノ∀`)

ホールに入った瞬間にのまれた……。
フミコウさんの歌も凄かったんだけど、あのステージにすっかり魅了されてしまった。
スクリーンを設置してVJを使ってバックで流れている映像が音楽と絡み合って独特の世界観を作っているようでした。

ヴァーミリオン修羅とカランコエが特に印象的でした。
ほろろを凄く楽しみにしてたら、まさかのアンコールまでお預けでしたね^^;

驚いたのはこのクオリティで初ワンマンということ。
どのお客さんも満足そうな顔で帰って行くのは凄い。
ここに来るまでにいいライブを重ねてきたんだろうなぁ……。

もっと色々な人に知って欲しいバンドです。

8/18 ファンタジー・ロック・フェス 2013

2013.08.19.Mon.01:24
18日の方に参加してきました。
もちろん、畑亜貴さんの死蝋月比古が出るので。

オープニングの日比谷カタンさんが凄まじかった。
亡魂咆哮、これをギター一本で1人で演奏して、1人で歌っていた。
久し振りにとんでもない化物を見た気分になりました。
あの超絶テクニックはまた観たい。
ただ、音楽性は色々な意味でディープなのでついていけるかな?

死蝋月比古は開幕から凄かった。
まさか幕と一緒にマイクがスタンドごと上がっていくなんて(ノ∀`)
そして、ライブは平常運転でした。
鏡の名前はやっぱり良い曲だった。
一番凄まじいと思ったのはMINELVA ROAD
果たしてミネルバトンサーガを知ってる人がどれぐらいいるかわかりませんが、さんが欲望のままに作り上げた曲だそうです。
イントロはオープニング、メインはフィールド、サビはオリジナル。
これは本当に良いモノが聴けました。

ロリ三味線とかバンドメンバーにああいう格好をさせるのもいつも通りと(ノ∀`)
ヴァイオリンの子にやってた前科があるので仕方ない。

妖精帝國はバンドライブの方がいい。
てか、あのドラマーの人が飛びぬけて凄まじい……。

予定がガチガチで最後まで居れなかったのが残念。



舞台ドリームクラブ~国民総ピュア化計画☆エブリディが週末!?~

2013.08.19.Mon.00:55
ノリと勢いでドリームクラブの舞台へ行ってきました。
ゲームをプレイしたのはどれぐらい前だろう?
Xbox 360の最初の作品からやってますから。

さて、最初に結論から。
面白かった☆
舞台を見ていたハズが終盤にはライブになっていて驚いたけどw

何より役者の皆さんがとてもキャラクターを忠実に演じているのが伝わった。
本当に相当な努力をしてきたんだと思う。
開演前の演出でゲームのシーンを再現しているようだった。
そこからでも十分に伝わってきました。

特に気になったのは

黒須みらいさんの演じたみおはゲームのイメージそのままって感じがした。
喋りも上手いし、なんか凄かった。

雨情華月さんの演じたるいも本当に良かった。
喋り方に仕草とゲームのるいっぽかった。

井澤美香子さんの理保は本編になってから出てきたんだけど、開幕の接客シーンとかあったら見たかったなぁ……。

青木志貴さんの遙華は見た目が綺麗すぎる……。
二次元が三次元に出てきたらこんな感じなのかもしれない。

他の子も本当によくキャラクターを勉強してたと思う。
ただ、脚本がキャラクターを殺してるように感じた。
役者の方々があれだけやってくれてるのに対して、こんなセリフ言わないだろうってシーンがいくつかあったのが気になった。
正直、脚本を書く前に全キャラのエンディングをノーマル、グッド、両方見るぐらいのことをしてもっとキャラクターを深く理解した人が書いて欲しかったな……。
アニメとかのセリフを引用するのは単純すぎると思った。
まぁ、手っ取り早くウケは狙えるけど。

ドリクラの初舞台ということでもし次回があるなら改善して欲しいな……。
衣装もここまで気合を入れて作ってたわけだし、機会があればまたやって欲しいかも。

8/17 スプリングマン『弁当屋の四兄弟』

2013.08.18.Sun.19:56
スプリングマンを観るのは何年振りだろう?
若林さんが出てた時以来な気がする。

参加したのは昼の部、清水愛さんの出る回でした。

凄く面白かった!
脚本とそれにマッチしたキャスト。
どれを取っても申し分のない舞台でした。

よく出来た脚本でした。
何でもないことが伏線になっていて、ねね「兄弟なのに似てない」がとある事実を知ってから「似てる」に変ったところは印象的でした。
その秘密を墓の中まで持って行ってくれと。
そして、収まるところに収まって満足したラストでした。

あきやまさんが優しいお母さんみたいな役柄でちょっと新鮮でした。
年齢不詳なぐらいで裏もなく優しそうな……奥さんにしたい感じがしました。
癖がないのが珍しかったかも?

清水さんの千秋楽ということでちょっとお話がありました。
なんでも今回の役柄を巨乳とイメージしていたのでこの3日間で胸を大きくするのが得意になったらしい。
そして、胸が大きい人の苦労がわかったとか……。

ダブルキャストだから時間さえ合えばもう一方も観たかったな……。



welcome to princess world

2013.08.18.Sun.02:08
ギャルバンのライブとかかなり久し振りでした。
Shibuya Milkyway、ヒドイ箱だった。
こんな音の悪いところじゃどんな演奏も雑にしか聞こえない。

わんだふるーぷは2曲で時間も短かったし、音も悪くて何とも言えなかった。
正直、箱が悪すぎて最後まで聞いてる気にはならなかった。
PAさんの方を見てたけどろくな仕事してなかった。
ただでさえ音が悪いのにね。

とべない夏の Mille-feuille アコースティックナイト

2013.08.13.Tue.02:02
コミケ最終日の夜はみとせのりこさんのライブでした。

出演:
みとせのりこ[Vo]
太田光宏[Gt],佐藤真也[key]


普段と違ってPCゲームの曲がメインというライブでした。
で、タイトルにあるように飛べない曲が多いのでいっそのことアコースティックにしてしまえというコンセプトだそうです。

ピアノとギターを交代してデュオによる演奏がメインでした。
すでに会社がなく、版権問題が解消できないので音源化が難しい……そういう曲ばかりのライブでした。
ある意味で弔いのような気が……。

後半は佐藤さんのオリジナル曲、唱歌、大人の本気などみとせさんらしいライブでした。
Unreal Playerを譜面にした佐藤さんは凄かった……。
ああいう曲をアコースティックにアレンジできるとかハンパない!!

個人的には鳥のように抱いてが聴けたのがよかったです。

アンコールは蝉時雨Radical Dreamers~盗めない宝石~でした。
もう満足です(* v v)。

2013 カフェライブ IN TOKYO 「夜空の風鈴」

2013.08.13.Tue.01:51
11日のことですが友利花さんのライブに行ってきました。

夜空の風鈴ということで夏らしく浴衣姿が綺麗でした(///∇//)
歌もありつつ、ゲームやトークもあるアットホームなイベントでした。
秋には新曲を出すということでライブも企画しているそうです。

なんでも、ツイッターで募集していたピアニストさんが失踪されてしまったとか前途多難ですね……。

スワロウテイル/初夜の果実を接ぐもの

2013.08.09.Fri.04:06
最近、本は読んでいるもののブログに書くことはなくなってしまった。
でも、久し振りに書こうと思う。


スワロウテイル/初夜の果実を接ぐもの (ハヤカワ文庫JA)スワロウテイル/初夜の果実を接ぐもの (ハヤカワ文庫JA)
(2013/07/24)
籘真 千歳

商品詳細を見る


スワロウテイル人工少女販売処
スワロウテイル/幼形成熟の終わり
スワロウテイル序章/人工処女受胎


今回の4冊目で一応完結と思われる。
最後に納得はしているもののもう少しだけ読みたい気持ちがある。
それはネタバレになるので後述する。

本編に触れる前に少しだけ個人的なことを書いてみる。
作者は元々理系で哲学を勉強した人じゃないのかな?
文章の端々から理系的な言い回しを感じた。
もっとも、わざとそういう書き方をしているかもしれないけど。
なので、もしかするとガチガチの文系の人には優しくない本かも知れない。
(SFというジャンル自体がそもそも文系に向いてない可能性はありますが)
時折、読むのがつらく感じるかもしれないけど、それを差し引いても面白い作品だと思う。

私は揚羽みたいな子が好きなのだろう。
昔なら双子の妹真白の方だったかもしれない。

もっとも、一番好きなキャラクターとなると話は違う。
詩藤鏡子
この傲岸不遜、唯我独尊ともいえる凄まじいキャラクターをとても気に入っている。
おそらく、自分自身もこういう強い人間になりたいのかもしれない。

興味のある人は1冊目の人工少女販売処から読むことを進める。
4冊なのでそれほど苦労もしないでしょう。

さて、ここからはネタバレ的な感想になるので引き返すならお早めに。




続きを読む "スワロウテイル/初夜の果実を接ぐもの"

Lunaphilia~鋼鉄の黙示録Ⅳ~

2013.08.09.Fri.03:08
KIRIAさんの主催イベントでした。

KIRIAさんは何というか、魂で歌を歌う人なんだろうな。
正直、良くないこともたくさんあるけど、それを本人の力で覆せる。
ライブ中に上の階でやってるライブの音がするわ、PAは微妙だわ褒められるような環境ではなかった。
そんなものをものともしない歌声は流石としか言いようがない。

イベント自体はクラブ系でノリについて行けないのですがね^^;
次回は未定らしい。

THE IDOLM@STER 8th ANNIVERSARY HOP! STEP!! FESTIV@L!!!

2013.08.05.Mon.00:46
アイドルマスターのツアーにようやく参戦!!

詳細はあちこちにニュースサイトに出ているので全体はそちらで。
前半はあまり燃えて来なかったんですが太陽のジェラシー凄く懐かしくて8周年のツアーという時間を感じて少し感傷に浸ってしまいました。

ミリオンスターズが登場してからかなり熱かった!

春日未来役 山崎はるか
最上静香田役 田所あずさ
七尾百合子役 伊藤美来


Thank you!を3人で、各個人のソロ曲の4曲だったんですが、まだアイマスのライブが始まったばかりの頃を思い出した。
初心に帰るとはこういうことなんだろうな……。
新しい気持ちでかなり楽しめた!

この後でリクエストで歌ったinfernoでさらに燃える!!

後半戦はかなりヤバかった。

キラメキラリ乙女よ大志を抱け!!マリオネットの心いっぱいいっぱいarcadia風花

この流れは燃えすぎて久し振りにUOとか使った気がする……。

アンコールもREADY!!で幕が上がり、ゲストの三人も含めたメンバーでTHE IDOLM@STER
この曲がラストだとしっくりくる。

全力で燃え尽きた……わけなんですが、ここから続きが。

なんと映画版アイドルマスターで使われる歓声やコールを収録するという展開が待ってましたw
全員の名前をコールさせられたり手拍子に叫びと本編より叫ばされた気がします(ノ∀`)

果たしてコレが映画で使われることになるんだろうか……。
来年の春に期待ですね。