6/29 『ナマで祟られろ!』ツアー2013

2013.06.30.Sun.02:55
一年と半振りに死蝋月比古のライブでした。

出演:死蝋月比古
    Vocal:畑 亜貴
    Keyboard:森藤晶司
    Violin:岡田鉄平・武田圭司
    Chorus:CAO・和喜
   (Guest)
    Chorus:五十嵐“Angie.”久勝
    鳴り物:Koki → FUKU 福面 MEN_Green
    組太鼓:Kyo → FUKU 福面 MEN_Black
    津軽三味線:Hibiki → FUKU 福面 MEN_Red
    VJ: VJ.BM
   (Opening Act)
    stomach patrol.


知ってる人は知っているアニメの作詞で有名な畑亜貴さんのバンドが死蝋月比古です。

stomach patrol.は良くも悪くも変わらない。
でも、歌唱力は以前より上がってると思う。
新曲はちょっと電波ソングな気がしました。

元々ヴォーカル、ヴァイオリン、キーボードの三人だったのにコーラスが二人にヴァイオリンがもう1人。
更にゲストも加えて大所帯になっていました。

鉄平王子のヴァイオリンは相変わらず凄まじい……。
かなり難しそうなフレーズもつらっと表情を変えずに弾いていました。

森藤さんは譜面のミスが発覚してライブ後にお仕置きらしい……。
演奏は凄い人なのにすっかりお笑いキャラが定着してしまった(苦笑)

ツアーの話が面白かった。
畑亜貴と対バンということでアイドルのアニソンカバー系のイベントにブッキングされたらしい……。
お客さんはサイリュームやら光らせて臨戦態勢。
そこに出てきたのが鬱々とした死蝋月比古
最初はどうにかしようと頑張ってたそうですが、最後には泥人形のように何もできなくなったらしい(ノ∀`)
まぁ、そういうことできる音楽性じゃないよね。
アイドルイベントにさんをブッキングするのがそもそもの間違いなのに……。

純血鬼爛から始まり、アニメやゲームの曲微痛の楽園鏡の名前君の目の王国など、アルバム永遠無惨以外の曲も多々ありました。

メソポタミアの殺人天狼星窒素揺れてなどにゲストの和太鼓などを加えたアレンジも良かった。

個人的にはサクラノ星座に生で三味線が入ってたのが感動でした(* v v)。
最後は予期せぬ終わりという縁起がよろしくない曲で終わりました。
いつもなら世界なんて終わりなさいだから慣れてます♪

歌も音楽も……何より歌詞がとても好き。
15年ぐらい前からずっと聞いてきてるからでしょうね。
スポンサーサイト

Rain Songs

2013.06.28.Fri.00:53
六本木にある新世界へ初めて行きました。

出演:SharkiRoma(シャルキィロマ) with 藤野由佳 / ZABADAK(ザバダック)

SharkiRomaは民族音楽でも中東のような不思議な雰囲気のあるバンドでした。
アジアとヨーロッパの中間とでも言えばいいのかな。
ジプシースタイルサウンドユニットというのがとても納得でした。
そこに藤野さんのアコーディオンも加わり凄かった。

ZABADAKも色々と凄かった……。
吉良さんのギターは心に響く。
なんだろう、テクニックだけじゃない年季というか、どうすればあんな風な音が出せるんだろう。
ライブだからこそ伝わってくるものかもしれない。
小峰さんはアコーディオンを弾きながらあそこまで歌えるのはとんでもないな……。
藤野さんの秋霖はこれが本来の曲なのかな?
オオフジツボでやっているのと似ているけど違う。
こっちの方が個人的には好き。
たくさんの衝撃を受けたけど遠い音楽、これをライブで聴けたのが嬉しかった。
あんな風にのめり込むように引きこまれたのはここしばらくはなかった。

最後のセッションも本当に凄かった。
それだけしかない。

6/23 オオフジツボ

2013.06.24.Mon.01:42
久し振りに音や金時のライブでした。
セットリストを太田さんが担当した珍しい日だったそうです。
色々な意味で濃厚な時間でした……。

久し振りの参加でも相変わらずのクオリティでとても安定感のあるライブでした。
藤野さんの新曲、宵蛍(多分この字でいいハズ)はとても綺麗な曲でした。
ギターの音を蛍に例えているそうです。

次は7/27なので多分行けるかな?
このライブが一番落ち着いて参加できる。

GANBA RUNBA FESTA!!!!!!!!!〜2年振り、しかも最後

2013.06.17.Mon.01:09
MISHAORUも歌うということで行ってきました。

他にも清水愛さんに石毛佐和さんと久し振りな人達にも会えて満足です。
前半はゲストの坂本美里さんのコーナーで満足です(* v v)。
メドレーである少女の症例Last Refrain
他にも月猫とリュートからも1曲あり短い時間で楽しめました。

後半はあきやまかおるさんがゲンジ通信あげだまの曲を歌ったり、みくみくにしてあげるを歌いながら廣田詩夢さんが躍るという面白いものが観れましたw

そして、まじょらじ!!のコーナーはいい感じでカオスでした(ノ∀`)

なんと言うか、取り留めもなく色々なモノが観れる楽しいイベントでした☆

String & Voice

2013.06.17.Mon.00:52
KIRIAさんのアコースティックライブでした。

本来と違う姿でギターの弾き語りという少し珍しいライブ。
ギターはやはり今一つ。
ヴォーカルは相変わらずの凄まじさ。

4曲目、曲名は忘れてしまったけど、あれが一番印象深かった。
こういう曲を歌っている時が一番KIRIAさんらしい。

6/9 Kalafina LIVE TOUR 2013“Consolation”

2013.06.10.Mon.00:20
Kalafinaのツアー、Consolationの中野2日目でした。
さすがのライブでした。
一番印象が強かったのはひかりふるの演出で側面の壁に光が降る映像が映されて演出が曲をより一層深めていました。

1曲目のConsolationから満足な内容でした(* v v)。
いいライブを観るとあまり書くことがない。
何も文句のつけようがないのだから。

まじょばく!一周年記念?しーくれっつぱーりー

2013.06.09.Sun.01:21
まじょおーさまばくたん!魔界政府広報部の1周年にして最後のイベントでした。
もっとも、番組はまじょらじとして生まれ変わるのでまだ続きますが(笑)

出演:廣田詩夢・あきやまかおる

放送に乗らないイベントということで色々とありましたが、いつもの番組のノリのイベントでした。
一年を振り返るコーナーではやはり無音で放送されたユースト、お詫びの動画が流れるなど懐かしいものが見れました。
新しい番組のエンディングテーマを考えるなど斬新なコーナーもありました。
他にも色々ありましたが、シークレットなので控えめに。

イベントの最後にメールを20通以上読まれた人にまじょばくのタオルがプレゼントされました。
えぇ……まさかの6人に入っていましたよ^^;
過去にこれだけ熱心にメールを送った番組は他にはなかったなぁと……。

イベント終了後にはチェキ撮影。
強制参加なわけですが後半は踏まれる撮影など激しくエスカレートしていました(ノ∀`)
これだからやめられないwww

新しい番組宛にメールでも書きますかね。

音のカケラ vol.3

2013.06.04.Tue.02:45
大塚Hearts+になってから初めてライブへ行ってきました。
よく知っている人が出演者にもお客さんにもいて、楽しくも懐かしいライブでした。

ただ欲を言えば最初から最後まで参加したかったですね(汗)
月曜日は行ってみないと仕事の状況がわからないので厳しかった。
ライブが押してて観たいバンドが見れたわけですが、後ろが押してタイムアップ……。
残念でした。

上田仁を観たのも久し振りですが、ヴァイオリンのmidoriさんの演奏も久し振りでした。
あんな風にアグレッシブな演奏は今までに見せたことのない一面なので新鮮でした。
太鼓もライブハウスでは珍しく一風変わったステージでした。
ここだけで唯一まともに参加できたところです(苦笑)