アンリクロード~HenriClaude~

2013.03.31.Sun.01:50
土曜日は舞台へ。

Pal's Sharerというユニットが主催の演劇でした。
若林直美さんの名前に釣られてついつい……。

明日が千秋楽なので簡単に。
事前情報なしに行ったのでアットホームな家庭関係のお話かなと思っていたら絵から人が出てきてちょっぴりファンタジーの要素が入った内容でした。
珍しいと思ったのは出演者が全て女性で男性が1人もいないのですが、ストーリーの見えないところでそういう要素もあり、こういう見せ方もあるんだなと思いました。

細かい演出にも凝っていて、お菓子を作るシーンで電子レンジの「チンッ」という音と共に甘い香りが広がっていました。
匂いというのは映画など映像では使うことが出来ない演出なのでまさに舞台ならではという感じです。
色々と上手いなぁと新しい発見もあって楽しい時間でした(* v v)。
スポンサーサイト

Basiscape 10th aniv. Special~トーク&リブストローライブ!~

2013.03.28.Thu.01:09
凄く久し振りの目黒のLIVE STATIONへ行ってきました。

■出演
崎元仁、岩田匡治
リブストロー(工藤吉三、金田充弘、千葉梓)


崎元さんと言えば個人的にはFF12の方が記憶にあったりします。
前半がトークで後半がリブストローによるライブでした。

前半のトークはあまりにも濃いのでわかる人にしかわからない世界だと思う。
25年も前の話になるとついてこれる人は限られてます。
中でも昔のゲームはアセンブラで曲を作ってた話は驚きでした。
プログラムをやっているのでアセンブラは多少知ってますが、あれで音楽を作ってたとは……。
昔のゲームのサウンドはデータというよりプログラムのコードとして残っているそうです。
あとは書けない話が多かった(ノ∀`)

そんな前半はアコースティックギター、キーボード、ヴァイオリン、ウッドベース、パーカッションによるライブコーナーがありました。

・ファイナルファンタジータクティクスより
Brand Logo ~Title Back~
・タクティクスオウガより
Theme of Cygnet、Blasphemous Experiment
・マジカルチェイスより
Azure Way

そして、後半のライブコーナー……。

・グランナイツヒストリーより
Assault of Brave Flame
Nose Bleed March!!

・電波人間のRPG、電波人間のRPG2より
ボスバトルメドレー

・電波人間のRPG2より
電波人間ハウス

・朧村正より
狂瀾怒涛
深山幽谷

アコギからエレキへ、ヴァイオリンもエレキに持ち替えて、ウッドベースもエレキベース、パーカッションからドラムへ。
そこへシンセサイザーが加わって凄まじいライブでした……。
Assault of Brave Flameが聞けただけでも良かったんですが、朧村正の曲はどれも良かった。
アレンジもかなりライブらしくなってて楽しかった♪

これは次回があったらまた行く!!
やっぱり、ゲーム音楽のライブは胸が熱くなるな……。

志方あきこコンサート2013ライラニア~白と黒の歌姫~

2013.03.25.Mon.00:34
志方あきこさんのコンサートでした。
前回が2011年だったので一年以上経ってますね。

白と黒の歌姫ということで、前半が白の歌姫をイメージしたライブ。
後半が黒の歌姫のライブでした。

バンドメンバーの楽器に驚いた。

ギターと民族楽器、1人で6本。
エレキギター+アコースティックギターで4本。
ベースも2本+ウッドベース。
キーボードも2台。
パーカッションは元々多いのですが鼓まであったのは凄かったなぁ。
ヴァイオリンは流石に1つでしたが(苦笑)

曲によって楽器を変えるんじゃなくて、曲の最中に持ち替えるとか音に対する拘りが凄いと思った。
志方さんの曲は多重録音なのでオケがなければ再現できないのですが、ライブ用に様々なアレンジが施されて、どの曲も凄いとしか言えなかった。

新曲もちらほらとあって「4枚目のアルバムに…」という発言があったのでこれは期待せざるをえない!!

そして、ライブ後半ではやっぱりありました……コワレロ
EXEC_over.METHOD_SUBLIMATION/.~ee wassa sos yehar
客席が立ち上がって赤いサイリュームを振る姿は何かの集会みたいな雰囲気でした(笑)

アンコール最後の曲がEXEC_PAJA/.#Misya extractingというのも驚きでした……。
まさか、この曲で盛り上がったまま終わるなんて予想してませんでした。
カメラが撮影で入っていたのでこれはDVDか何かになるんだろうか?
もしそうなら絶対に買う!!

これほどのライブは滅多にない。

まじょばく!特別公録~愚民T授与式~

2013.03.24.Sun.23:34
まじょおーさまばくたん!のイベントでした。

出演:廣田詩夢 あきやまかおる

ぽけらで放送しているWEBラジオです。
http://pokela.jp/index.html

公開録音のイベントですが……我々には重要な愚民T授与式でもありましたw
番組は聞いてもらった人はわかるとして、CM中の放送されないところが凄かった(ノ∀`)
なのでCM開けになぜか爆笑が起こっていたというわけです。

ちなみに番組の中で愚民(リスナー)の代表が授与式(別名:晒しプレイ)という展開が面白かったwww
そして、放送終了後は1人ずつ授与式がありました……。

「最近、メール出すのサボってるだろ」

と、廣田さんに怒られた(ノ∀`)
いやもう、本当にすいません……。

本当に楽しいイベントでした♪
あぁ、番組宛にメール出さないと……。

「みとせのりこソロバンドLive~春の陣~」前ノ宴

2013.03.24.Sun.01:25
今年もみとせのりこさんのバンドライブは最高でした!

Celebrateという珍しく明るくポップな曲を弾いた壷井さんの「俺がこういう曲を弾いていいのか」という発言から段々とおかしくなってきた(ノ∀`)
終始この曲がネタにされていましたw

ニンフェアという曲をやったのですが、お客さんからのアンケートにこの曲を演奏しないと壷井さんの家を燃やす的なことが書かれていたらしい。
よくやって欲しい曲を書くというのはあるけど、そういう方法は思いつかなかった……。
今度、知り合いのライブでやってみようw

後半戦は久し振りに聞いたLorelei
このバンドスタイルでは初めてですね。
かなり好きな曲だったので感動しました(* v v)。

そして、ティルナノグ鬼さんこちらは最高の流れでした!!
いつものソロのコーナーがいつもと違った意味で凄かった(ノ∀`)
なんていうか、とりあえず爆笑するしかなかったwww

アンコールの最後RADICAL DREAMERS 〜盗めない宝石〜
聴きたい曲がこれだけ揃ったライブは珍しい……。
本当に良いライブでした(* v v)。

暖色系でおジャ魔 in アンコール渋谷

2013.03.16.Sat.21:04
おジャ魔女どれみが定期的にあるなんて素晴らしい!
今日はいつもと違った3人でした。

出演 千葉千恵巳  秋谷智子 宮原永海

歌ありトークありの声優イベントらしいイベントで楽しかった☆
例によってオーディションの話など本当に今だからこそ話せるようなネタばかりでした。
そして、おジャ魔女どれみ16のドラマCDが発表されました!
「小説が5万部売れたら」と話していたのが現実になり、ドラマCDも実現と……。
次は映像化??
来年で15周年になるのでそういうのがあったら面白いですね。

今日は当日券があったけど、チケットが即完売するので気を抜くと参加できない^^;

2013.03.16.Sat.20:48
というピアノ、チェロ、ヴァイオリンのトリオのコンサートへ行ってきました。
ベートベンやモーツァルトと言った王道のクラシックから日本の作曲家の曲など様々でした。

門前仲町のシンフォニーホールという場所だったんですが、こういう場所があったんだなぁと思いました。
スタインウェイのピアノが置いてあって音が綺麗なのはちょっとした感動です。

3人のバランスがとても良かった。
それにクラシックの初心者にも親切なQ&Aがあったり良いコンサートでした。
これと言った不満もなく素敵な時間でした(* v v)。

3/9 オオフジツボ

2013.03.10.Sun.01:32
下北沢の音倉でのライブでした。
去年の年末に来た時に思っていましたが、音の良い場所でした。

そんなわけで、安定のオオフジツボのライブでした。
一部では先日のライブでRaumaと一緒に演奏したナポレオンがあり、いつも改めて良い曲だと思いました。
そして、二部はアルバムに収録されていない曲祭りでした。
どの曲も次のアルバムに収録されると思うと楽しみで仕方ありません。

ご飯も美味しいし、音楽も良い、だからライブに行っても満足できる。
なかなかこれだけの条件が揃うことは少ないですから。
普通のライブハウスはご飯を食べるところじゃないし、飲むにしてもスタンディングだとね。

今年も安定した参加ができそうです。

3/3 アンジョン

2013.03.04.Mon.00:37
アコーディオンの藤野由佳さんとフィドルのじょんこと大久保真奈さんのユニット、アンジョンのライブでした。

アイリッシュは少なめにフランスやベルギーなど様々な国の音楽がある少し変わったライブでした。

じょんさんがアコーディオンを弾くとは思わなかった。
手元を見ながらですが綺麗に弾いていました。
藤野さんとアコーディオンの共演でクラシックなどもあり、面白かったです。

後半戦では藤野さんがカンテレ、じょんさんがアコーディオンという冒険をしていました^^;
藤野さんのカンテレ、たどたどしくて新鮮でした(笑)
前回は本職の方とカンテレ姉妹だったのである意味で独り立ちだったのかも?

チャレンジもありつつ、アコーディオンとフィドルの共演は綺麗な音楽で楽しかったです。
何気にフランスの音楽に触れたことはないので新しい発見もある良いライブでした。