谷岡久美 & 清田愛未 ハロウィンライブ 「Trick or Music!?」

2011.10.30.Sun.01:52
久しぶりの渋谷公園通りクラシックスでのライブでした。

ピアニストの谷岡さんを迎えてのライブなので清田さんがピアノを弾かないで歌のみといつもと違ったところが見れました。

1曲目の夏のアルバム -Eyes On Me 日本語Ver.-ここから素晴らしかった……。
曲の後半からは英語で本来のEyes On Me
久しぶりに震えが止まらなかったです。

それに谷岡さんのピアノが美しすぎる……。
ピアノの音に心を奪われたのは3人目かな。
クラシックではドビュッシー月の光
ゲームではFF11のラスボス(?)の曲、Awakeningのピアノヴァージョンと。
ピアノの音を楽しめたライブはなかったので本当に良かったです。

ゲストは伊田恵美さんでした。
月の明り-Final Fantasy IV 愛のテーマ……コレを生で聞けるなんて予想していなかったので本当に驚きました。
同時に綺麗な歌声を聞き入ってしまいました。

清田さんの星霜うたかたなどいつもの曲ですが久しぶりに聞くことが出来て満足です☆

アンコールでは飛び入りゲスト、福井健一郎さんのピアノによる雨上がり、散歩道でした。
最後の曲は星のゆりかご谷岡さんと清田さんの二人で作ったオリジナルの曲です。

本当に久しぶりのライブでしたがとても楽しかったです♪
今年のクリスマスはやらないのかな……。
スポンサーサイト

RED-Zone 9th Anniversary My Heart ~アコースティックイベント~

2011.10.13.Thu.01:57
トリのWeiβklangしか間に合ってないのですが、活動休止ということで行ってきました。

水鏡の終わるところでした。
久しぶりに聞いた曲は私がまだライブへ行っている頃によく聞いた曲達でした。
思えば2年前……大塚RED-Zone水鏡のライブへ来たのがWeiβklangとの出会いでした。
長かったようで短くも感じる……そんな時間でした。

僅かに聞いたさんの歌声は最後に見たあの時と違い、自信に満ちた力強さがありました。
これが本来の彼女の姿であると思うし、前よりも強くなった。
そんなオーラというか雰囲気をまとっていました。
しばらく見ないうちに完全に復活しつつ、何かが変わっていたように思いました。
また機会があれば……ね?

Weiβ klangのライブを観るのも本当に久しぶりです。
色々と迷走もしたし、どこまでも付き合ったこともある2年間のことを思い出していました。

dark fantasyこの曲を聞けるのもこれでしばらくはないだろう。
とても好きな曲ですね。
相変わらずトークになるとグダグダぶりも健在でしたがw
そう、代々木公園から埼玉の奥地までツアーをしたり懐かしい話も出ましたね。

アンコールは夢色
初めて会ったライブでもこの曲を聞いた記憶があります。
活動休止ということでライブも見納めでしょう。

またいつか出会える日まで……。

千葉千恵巳 20周年live

2011.10.09.Sun.00:44
久しぶりに声優イベントです。

出演:千葉千恵巳
ゲスト 
・川村万梨阿 ・石毛佐和 ・菊地由美 
・MAHO堂 
[・ 秋谷智子 ・松岡由貴 ・宍戸留美 ・宮原永海 ]


MAHO堂を生で見る機会なんてもうないかもしれないな……。

千葉先生は相変わらず綺麗な人でした。
前に会ったのは何年も前なのに凄いな……。
イベントは千葉先生のソロから始まりトークが繋がらないので次々とゲストが呼びこまれました。

最初は石毛さん。
そして……おジャ魔女カーニバル!!でした!!

「MAHO堂さん、すいません!!」

と、まさかの選曲でした><
オーディションの話などしながら次へ。

次に呼ばれたのはMAHO堂の4人。
あの曲は歌われたてしまったのでほんじゃまおジャ魔女大集合!!でした。
その後も5人でのトークや歌が続いたのですがちょっとした発表がありました。

「おジャ魔女どれみ16が5万部売れたらドラマCD化します!」

宮原が1人残り、ソロでRainbow

そして、次のゲストは川村万梨阿さんでした。
この人も何年経っても変わらない綺麗な人でした(* v v)。
1部は千葉先生と二人でオリジナルのドードーを歌って終わりました。

2部はバンドのメンバーを加えてのライブでした。
最後のゲスト菊地さんを迎えて2人で歌っていました。
どうもMCは菊地さんが担当のようです。

最後は千葉先生のソロセシリアのドアで終わりました。
バンドの演奏は幻想的な落ち着いた曲調で会場の雰囲気とも合間ってとても綺麗なライブでした。

MAHO堂……生で見る機会はまたあるのだろうか?

【お知らせ】2012年1月8日にライブやります

2011.10.08.Sat.00:13
久しぶりにライブを主催します。
年内は色々なことがあって無理だった分、かなり頑張ってみました。

------------------------------------

イベント名:Le Cirque Fantastique
(日本語で”幻想的なサーカス”といった意味合いになります)

日時:2012年1月8日(日)
   開場 17:00 / 開演 17:30

会場:六本木 morph-tokyo
http://www.morph-tokyo.com/

出演
IRUMA RIOKA
http://irumarin.com/home/
黒色すみれ
http://www.kokusyokusumire.net/
みとせのりこ
http://www.snowblanc.net/
ロリィタノイロォゼ
http://lolita-neurosis.biz/

チケット代
予約:2400円 / 当日:2900円(ドリンク代別)

ご予約、お問い合わせはこちらから。
http://www.million-colors.net/
------------------------------------

1回目の主催を協力してくれた、いるまさんを迎えてのライブです。
7月にフランスのJapan Expoに出演し、久しぶりの日本でのライブになります。

2回目の主催ではユニットで出演してくれたりみゆさんのソロであるロリィタノイロォゼ。

海外ツアーなど幅広く活動を広げている黒色すみれ

そして、ゲーム、古くはPSの『クロノ・クロス』、最近ではアルトネリコシリーズに参加。
唱歌に多重録音など様々な音楽を奏でるみとせのりこさん。

そんなアーティストを迎えての2012年、新年早々にライブです。
よろしくお願いしますm(_ _)m

10/2 オオフジツボ

2011.10.03.Mon.01:14
久しぶりにライブ音や金時でのライブだったので参加してきました。
kioku菜の花という新曲が増えていました。

よく知っている曲も聞くたびに微妙にアレンジされていました。
ツアー帰りということで余計に。
だからこそCDを買って終わりではなく、ライブで聞きたくなります。

トークも面白いですから☆

yumenoatoで一か所音が間違っているそうですが、凡人の私には見つけられそうにありませんでした……。

Alexandrite Setこの曲は本当に綺麗だと思う。
何度聞いても凄いと感じる。
次のライブは12/25らしい……。
行けるかな??

4starオーケストラ「9月30日バンドステージ夜公演」

2011.10.01.Sat.02:21
4年に1度のゲーム音楽フェスということで、その記念すべき1回へ参加してきました。

出演
EARTHBOUND PAPAS
植松伸夫 (Organ / Keyboard)、岡宮道生 (Guitar)、弘田佳孝 (Bass)、
成田勤 (Keyboard / Guitar)、羽入田新 (Drums)

MASHCANTINOIZ (マシュカンティノイズ)
エミ・エヴァンス from freesscape (Vocal)
江草啓太 from ピアコンズ (Keyboards)
工藤ともり from ACE (Guitar)
宗田洋之 from freesscape (Bass)
鈴木克崇 (Synth. programming / Keyboards)
小川洋輝 from DogEarRecords (Sound produce)

はもえれ
水城賢二(ハモンドオルガン)、堀越美沙(エレクトーン)


凄いライブでした……。
1番手のはもえれ

ファイナルファンタジーV・メインテーマ/ファイナルファンタジーV
ビッグブリッヂの死闘/ファイナルファンタジーV
ファイナルファンタジーIV メインテーマ/ファイナルファンタジーIV
悠久の風/ファイナルファンタジーIII
メインテーマ/ファイナルファンタジーII
メイン・テーマ/ファイナルファンタジー
巨人のダンジョン ~ 最後の闘い/ファイナルファンタジーIV


アレンジされているとはいえメインテーマは聞けばわかりますとも、
2曲目のビッグブリッヂの死闘はかなり燃えた!!
エレクトーンという楽器の本気を初めて見たように思いました。
手だけでなく足まで使っての演奏……思わず震えました。
一番最後の巨人のダンジョンから最後の闘いは世代的にも直撃だったのでかなり高まった!!

MASHCANTINOIZは久しぶりに震えるバンドに出会いました。

Toneless/アナタヲユルサナイ
オープニング/ファイナルファンタジーV
LORD of VERMILION/LORD of VERMILION


ギターの工藤はACEの人なのであの演奏は熱い……。
けれども、エミ・エヴァンスさんのヴォーカルが何よりも圧倒的だった。
あれほどのヴォーカルに出会えることは滅多にない。
ビジュアル、歌唱力、その両方がここまでレベルが高い人は本当にいない。

最後は植松さんのバンドEARTHBOUND PAPAS

Liberi Fatali/ファイナルファンタジーVIII
Advent: One-Winged Angel (再臨:片翼の天使 ~Advent: One-Winged Angel~)/
ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン
Those Who Fight Further (更に闘う者達)/ファイナルファンタジーVII
Bo-Kon-Ho-Ko (亡魂咆哮)/LOST ODYSSEY
Eternity/BLUE DRAGON


この時間だけホールがライブハウスになったような感じでしたw
片翼の天使は元がオーケストラだっただけに、個人的に更に闘う者達の方が燃えた……。
けど、Eternity亡魂咆哮といったFFじゃない曲が聞けてそっちの方がレアな感じがしました。

久しぶりのバンド系のライブで少しだけ血が熱くなりましたね……。
このイベント、3日間あるので他も時間が出来たら行きたいな。