1/16 オオフジツボ

2011.01.17.Mon.01:24
昨夜のみとせさんのライブで今日のライブを知って西荻窪へ行ってきました。

出演:太田光宏(ギター)、藤野由佳(アコーディオン)、壷井彰久(ヴァイオリン)

三人の頭文字を取ってオオフジツボというユニットだそうです(汗)
アイリッシュ・ダンスチェーンをメインに演奏するバンドです。

実は名前だけは知っていました。
太田さんが去年のイトケンさんのライブでギターを弾いていたので。
熱情の律動のギターを弾いていた人を忘れるハズがない。

音や金時という会場は初めてでした。
20人と少しぐらいのライブハウスというより食事をしながら音楽も楽しめる場所のようです。
手作りのネパール料理もおいしくて次回に行く時に別なメニューを食べようかなと考えてたりします。

さて、オオフジツボのライブですが想像を遥かに超えていた。

昨日のライブではエレクトリック・ヴァイオリンを激しく演奏していた壷井さんは普通のヴァイオリンに持ち替えてもあの激しさはそのままでした。
藤野さんのアコーディオンが加わることで民族音楽の色が強くなり、太田さんのギターがとてもバランス良く、本当に良い音楽でした。

それに……トークも面白すぎるwww
次回のアルバムの収録曲をお客さんの拍手の大きさで決めるとか(ノ∀`)
半分ぐらい冗談だと思いますが(苦笑)

でも、演奏が始まると表情も変わり素晴らしい曲が次々と演奏されました。
月に1回ペースでライブをしているそうなので来月も行きたいなぁ……。

ヴォーカルのいない音だけのライブ。
それもアイリッシュは滅多に聞かないジャンルです。
けれども、このライブはまた聞きたい。
ヴァイオリンだけじゃなくて、アコーディオンで初めて背筋が震えました。

今年は今までと違ったライブに色々と参加して行きたいね。
スポンサーサイト

ヨルガワンマンライヴ 「帝都復興機関詞」

2011.01.16.Sun.01:24
去年からずっと楽しみにしていたライブでした……本当に素晴らしかった。

出演:
みとせのりこ(Vocal)
弘田佳孝(Bass)

壷井彰久(Violin)
四月朔日義昭(Guitar)
小谷竜一(Keybord)
諏訪昌孝(Drums)


みとせのりこさんのアルバム、ヨルガのライブでした。
最初から鳥肌が立つほどに心が震えました……。
前半の1部はヨルガをテーマにした雰囲気がたくさんつまったライブでした。
とおりゃんせ……久しぶりに音楽で恐怖を感じました……。

2部からはライブという雰囲気で「お客さんに楽しんで欲しい」と話した次の曲が珠ノ舟とかもうね(汗)
アルバム以外からも片羽<カタハ>のコトリKIRCHE(キルシェ)鬼さんこちらが聞けました。
特に鬼さんこちらが凄かった……。
間奏でヴァイオリンとピアニカの戦いが凄かった。
全編に通して言えるのですが、ここまで凄いヴァイオリンを見たのは初めてです。
超絶技巧とかそんなレベルじゃなかった……。

ゲーム音楽で弘田さんのことは知っていましたが、ベーシスト…プレイヤーとしての弘田さんを初めて見ました。
プレイヤーとしても素晴らしくて久しぶりにベースで感動しました。

しかし、ヨルガを作るきっかけが飲み屋で生贄鳥居の話だったとか面白かったw
ニエって名前のバンドを作る話まであったらしい。
実現したら絶対に行くと思う!!

最後の方はみとせさんも息が上がっていました(笑)
MCを聞いていても思いましたがアーティストとして人としてもみとせさんのことが好きだなぁと思いました。

年に1回のペースでもいいからワンマンライブをやってくれたらいいのに……。
本当に素晴らしい最高のライブでした。
そうね、ライブに行くのが好きだった自分を思い出させてくれるほどにね。

IRUMA RIOKA リリースライブ

2011.01.15.Sat.01:40
梨丘いるまさんのライブでした。
年末に発売されたCrimson Princessのリリースライブです。

懐かしい曲から新しい曲まで今のいるまさんがたくさん詰まった良いライブでした。
3:00AMの英語バージョンにPolkaといい聞きたい曲は全部聞けました。
でも、ライブで聞くとSirenが凄く綺麗だった……。

最後はTouch Your Heart
この曲は何度聞いても好きだな(* v v)。
曲もそうなんだけど、歌詞が心に触れるような感じです。

そして……アンコールはConfessionです。
少しなし崩し的にやってしまいましたが(^-^;

なんでも、今年は「頑張る」という意気込みをされていたので色々と期待したいと思います。
まずは春かな??

1月のa pure song of acoustic heart

2011.01.12.Wed.00:24
今年最初のライブは目黒のライブステーションで水鏡になりました。

そうね、色々な意味で行って良かったライブでした。
音楽的には良いとは言えないライブだったけどね?
2011年は波乱な年になりそうだ。

そんな予感がするよ。