第23回歌舞伎町音楽祭

2010.07.31.Sat.00:59
1ヶ月半に及ぶメキシコツアーを終えて帰ってきた梨丘いるまさんのライブでした☆
コマ劇場前の広場でフリーのライブでした。
出演者が急遽出られなくなったそうで、出演者はいるまさんのみでした。

メキシコで鍛えられてきたのか、野外でもライブハウスに負けないクオリティのライブでした(* v v)。
18時からということで最初はお客さんが少なかったのですが、徐々に集まってきました。
ライブを見にきたわけではない、通りかかった人や広場で休憩している人もいるまさんのステージを見ていました。
人を惹きつける魅力があるんでしょうね。
見た目も特徴がありますが、肝心の音楽のクオリティが高いことが大きいと思います。

造花は何度聞いても好きだなぁ……。
ラストのconfessionTouch Your Heartの流れは最高でした♪
9月はライブが多そうなので色々楽しみ待ちたいと思いますヾ(≧▽≦)ノ

スポンサーサイト

7月のアコースティックな長い夜

2010.07.26.Mon.01:40
水鏡のレコ発ライブと行ってみたらアコースティックな長い夜でしたw
どうもこのイベントもレギュラー化しているようです。

今日は40分とかなり長い持ち時間のライブでした。
水鏡は一気に5曲演奏してMCの後に2曲と7曲もありましたヾ(≧▽≦)ノ
本当に良いライブでした。

書物意味指先と新しいCDの曲も全部あり、最後は星になりたいからの情熱……。
ここ最近のライブでは最高の流れでした。
明日からの関東自動車路上ライブの旅が始まるので気合も十分と感じさせてくれるいいステージでした。

だがしかし、どうも最近のRED-Zoneは音が悪い……。
機材を新しくしたのかPAが代わったのかわかりませんが、音が強い……強すぎる(-_-;)
1曲目の書物ではさんの歌声にさんのギターの良いところを全部ダメにしているようでした。
その後、曲を重ねてからは落ち着いたようで、MCを超えてからの2曲はよかったです。

ステージの二人が本当にいいライブをしていただけに残念でした。

さて、来月もこのライブに参加するのだろうか??

星空の詩2010~アジアに降る星たち

2010.07.24.Sat.22:23
今年もやってきました星空の詩へ参加してきました。

出演
清田愛未(歌、ピアノ、月のオカリナ)
牛山俊男(写真、おはなし)
穴田貴也(チェロ)
伊藤怜美(コーラス、パーカッション)


いつもと違って会場の証明が暗く、星空を意識しているように感じました。
開幕から星空のカノンに合わせてアジアの星空の写真がスクリーンに映し出され、見て聞いて楽しめる構成でした。
サポートでチェロが入るようになって回を重ねるほどによく馴染んでいるように思いました。
2曲目の月下美人はアジアをテーマにアレンジされていて、知っている曲なのに新しい月下美人になっていました。
そして、うたかたと…開始からの3曲、清田さんの歌だけでも満足しました(* v v)。

ここから牛山さんの写真を見ながら星の話があったのですが、あの写真がなければ伝わらないと思うのが残念です……。
停電で人為的な明かりが一つもない大地と星空……イースター島での金環日食や素晴らしい写真や話が聞けました。

休憩を挟んでから後半は背景の写真が世界の星空をテーマにオーロラや過去にも使われた写真をバックに忘れ音レイロゥ……最後はもちろん星霜でした。

思えば、清田さんのライブはクリスマス以来なので7ヶ月ぶりです(^-^;
ライブがなかったとはいえ、清田さんの歌声は以前と変わることなく、むしろチェロやコーラスの完成度も上がって全体的なクオリティが高くなったように思いました。

目で見て、耳で聞いて、本当に楽しい素晴らしいイベントでしたヾ(≧▽≦)ノ

7/20 池袋にて水鏡のストリート

2010.07.21.Wed.01:56
最近はライブに行く気力がないわけですが、少し外へ。
部屋の中もうだるような暑さで限界だったので……軽く夏バテですよ(汗)

夏休みになったせいなのか、池袋ではストリートをやっている人がたくさんいました。
ちょっとしたドラムセットまで組んでいたりしてましたね。
まぁ、誰も止められなかったようです(゚-゚)

水鏡もいつもと違う場所で止められることなく順調にストリートを終えることが出来ました。
休憩の合間にが一人で引き語りをしていたのですが、足を止める人が多かったです。
何というか……そういうオーラがあるのかもですね。

来週から関東自転車ストリートライブツアーが始まるので前哨戦ですね(^-^;

7/14 池袋にて水鏡のストリート

2010.07.15.Thu.02:00
梅雨のこの時期ですが、久しぶりに晴れたのでストリートライブでした。
開始前に数分ですが雨が降った時は焦りましたがすぐに止んでよかったです。

7/25に発売されるCDの収録曲の発表がありましたヾ(≧▽≦)ノ

書物
指先
意味


この3曲が収録されるそうです。
書物水鏡に魅了された忘れられない曲なので今から楽しみです(* v v)。

久しぶりのストリートでほとんどの曲をじっくり聞けました。
星のワルツ……聴くのは2回目ですが、これは良いですね!

雨こそ降らなかったですが暗い空と湿気を含んだ風であまり足を止めてくれる人が少なかったです。
……帰りを急ぐのが普通なので仕方ない天気ですが。

週末には梅雨が明け、月末からは関東自転車路上ライブが始まるのでこの夏の水鏡はとても気になります!

池澤春菜『夜想サァカス』発売記念ミニライブ&サイン会

2010.07.11.Sun.21:41
タワレコ再び……今回は夜想サァカスのイベントでした。
発売から1ヶ月以上経過していたこともあり、かなりの人数がサイン会へ参加していました。
イベントが始まる頃にはギッシリと埋まっていました。

前半にトークがあるのですが、今回のアルバムの話はほぼなく、次回をどうしようという話がメインになりました。
4速までギアを入れたから戻そうと変な方向へ話が進み始めました(ノ∀`)

メディアをCDからソノシートで出そうと……。
しかも、池澤さんは手回しが良く、日本で1箇所だけソノシートをプレスできるところを発見したので電話で突撃したそうです(笑)
結果……1枚300円ぐらいだそうですが、機械が壊れたので出来ないという話になったそうです(^-^;

ちなみに……海外ではソノシートをプレスしてくれる所があるみたいです。
http://www.erikarecords.com/
私は英語が強くないので何ともですが、英文でメールとか書けば金額とかわかるんじゃないですかね?

後半で少し質問のコーナーになったのですが、池澤さんがある人を見つけてしまったようです。

「やべ、見付かった」
と本人がツイッターに投稿していたので間違いなく妖精さんの正体は園崎未恵さんでしょうね♪
池澤さんの「もう一度リハしますか」と狼狽振りが面白かったwww

そんな感じでトークも面白かったですが、インストアイベントなので歌もあります。
が、今度は藤みさきさんを見つけてしまったようで歌の前にプレッシャーがかかる池澤さんでした☆

花かんむり
冬寂-Wintermute-

ミニアルバムの人気のある2曲を選択したのかな?
インストアで無料イベントなのに良いとこ取りですよヾ(≧▽≦)ノ

イベントの時間自体はあまり長くなかったですが、サイン会があることを考えれば十分に満足できるないようでした!!!!
12月のライブの前にまたイベントがあるといいなぁ……。

ゴーストベイビー

2010.07.10.Sat.00:00
この本も発売日に買ってとっくに読み終わってたなぁ……。
白倉由美先生の新作です。

ゴーストベイビーゴーストベイビー
(2010/05/07)
白倉 由美

商品詳細を見る


とても白倉先生らしい文章でホッとしました。
やっぱりおおきくなりませんあの作品から確実に変わったことがあります。

ハッピーエンド

読んでる後半はどうなるのかと思いましたが、心が暖かくなるエンディングでした。

物語の合間に劇中のテレビドラマ、双子のエクソシストの話が書かれていて、これだけでも1冊の小説が書けそうな感じがしました。
本編も主人公が男の子で久しぶりに男性視点の話だったこともよかったです。
言葉の言い回しも比較的に読みやすくなった気がしました。
これに関しては読み手としての私が初めて白倉先生の作品を読んだ頃から比べて10年以上の時が流れたからかもしれませんが(汗)

次の白倉先生の作品も楽しみにしましょう。

虐殺器官という小説

2010.07.09.Fri.22:18
最近、本は読んだけど感想を書く時間がなかったなぁと小一時間……。

本気でオススメできる本があったので書いてみることにしました。

虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)
(2010/02/10)
伊藤計劃

商品詳細を見る


虐殺器官というちょっと物騒なタイトルです。
内容としては9.11のテロ以降の今とは少し違う未来の話です。
ジャンルとしてはSFですが、ミリタリー的な要素も多いですね。

主人公が軍の特殊部隊で、暗殺でテロや紛争を解決する部隊に所属しています。
それらの虐殺の影に一人の男がいました。
ジョン・ポールその男をいる所に大量虐殺が起こると……。


ここからは少しネタバレ的な話を。
続きを読む "虐殺器官という小説"

7月のa pure song of acoustic heart

2010.07.08.Thu.01:16
七夕の夜にライブへ行ってきました。
出演:水鏡/kyat./Weiβklang/PEONY*WORKS/Arisa

最近は辛口の感想とか少なかったなぁと思い出す今日この頃……。
久しぶりに初心に帰ってみよう。


Arisa
本日のライブのトップバッターです。
ピアノの引き語りで何度かライブを見てますね。
申し訳ありませんが、本日の出演者の中で一番レベルが低かったです。
他の出演者のレベルが高いので余計に気になりました。

メロディもヴォーカルも……何も心に響かなかったです。

Weiβ klang
本日の2組目も同じピアノの弾き語りによる姉妹風ユニットです。
七夕ということで衣装を浴衣にしてレアなライブになりました。
1曲目の幻想華はライブアレンジでワンコーラスを綺音さんが歌ってその後から紗雪さんが登場しました。
2曲目は久しぶりにBe Aliveが聞けて嬉しかったです♪
何気に好きな曲ですから。

4曲目に名前のない新曲です。
何度聞いてもこの曲は良い……演奏に歌声、本日のWeiβ klangの演奏で背筋を走るものを感じた唯一の曲です。
先月のストリートからちょっと気になっていましたが紗雪さんのヴォーカルが前より良くなっている感じがします。

順調に成長しているようでなによりです。

PEONY*WORKS
唯一の男性ユニットでした。
普通に上手くて聞いていました。
本日はアコースティックでしたが、エレキでやるバージョンもあるらしい。
8/15の水鏡の主催にも呼ばれているそうなのでまた聞くことになりそうです。

kyat.
多分、ライブを見るのは2回目です。
演奏、歌共に綺麗でライブに関しては問題なかったのですが……。
MCが長すぎる……テンポが悪くて途中で疲れました。
あそこまでMCが長くなるならメンバー紹介は別にして曲を挟めばよかったんじゃないかなと思いました。

水鏡
1曲目……とても短い曲ですが、宵闇は凄かった。
さっきのWeiβ klangの時にもあった背筋を走るあの感覚……。
歓喜が走るとでも言おうか、ただ凄いと感じました。

七夕ということで星や月をテーマにした選曲のおかげで聞きたい曲がほとんど聞けました。
月の裁きは何度聞いても良い。
ボクの中で1位、2位を争う曲ですから。
そして、新曲の星のワルツ……曲もそうですが、演出が水鏡らしかった。
ステージ中央でスポットライトを浴びてタンバリンを片手にたたずむさん。
7月の月の音企画も良い仕上がりになっていました。

最後の星になりたいは鳥肌まで出てしまった……。
今年の夏は水鏡が熱くしてくれそうです(* v v)。

そんな感じでちょっと惜しいところもありましたが、全体的に良いライブでした。

7/4 THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY The world is all one !!

2010.07.04.Sun.23:03
2日続いたイベントも今日で終わりです。

基本的なセットリストは昨日と同じですがゲームに使われなかった曲のコーナーが若干変わっていました。
歌う人が入れ替わっていたり、仁後真耶子さんの歌ったLabyrinth若林直美さんとたかはし智秋さんによるシャララに。
もう1曲、今井麻美さんのFly High!長谷川明子さんのShooting!!!になっていました。

他にもMCなど違うところは多かったですが、印象的だったのはmy songを一人で釘宮理恵さんが歌い終わってから涙していました。
それから出演者が集まるのですが他にももらい泣きをしてしまっているようでした……。
あのmy songは本当によかった。

そして、一番重要なあの話です。
アイドルマスター2のPVが違っていました。
出演声優の紹介がされていました。

萩原雪歩 浅倉杏美

私も含めて会場が一気にどよめきました。
そして、彼女が呼び込まれました……浅倉杏美さんが。
話しながら涙ぐむシーンがありました。
幕張メッセに集まったこれだけの人達の前で声優の交代を告げるのは勇気がいる事だったと思います。
萩原雪歩を好きな人達が声優の交代をどう思うのか……考えるだけでも凄い重圧だったと……。

浅倉さんを加えて全員揃ったアイドルマスター2のメンバーでThe world is all one!!でした。
新しいアイマスの始まりに立ち会った……そんな気分です。

最後に出演者一人一人の挨拶で何人が涙していました。
特に印象的だったのはえりりんの……中村繪里子さんの言葉です。

「これからも一緒に生きてください」

本気で感動してしまいました……。
5周年になって今更アイドルマスターから降りるなんてないだろうなぁ。
これからも今まで通りに応援しますヾ(≧▽≦)ノ

アンコールはGO MY WAY!!THE IDOLM@STER
燃え尽きるまでやりました……もう満足です(* v v)。

あとは7/5の0時から公式サイトでなにやら発表があるらしいのでそれが最後の楽しみですね!

7/3 THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY The world is all one !!

2010.07.04.Sun.01:19
久しぶりに本職らしいライブへ参加です。
約3時間半の長丁場でしたが本気で楽しめました!!
イベントの内容もがっつりライブでもう満足です♪

タイトルのThe world is all one !!とは……アイドルマスター2の新曲でした!!!!!!
ライブの終盤で映像も流れました。
Xbox360で2011年の春に発売予定とのことです。
……とりあえず、ゲームセンターに何十万と使わなくて済みそうです(゚-゚)

さて、ライブですが、セトリとかはゲーム系のサイトとかで公開されているので割愛でw

開幕のTHE IDOLM@STERからいつも通りに始まったわけですが、2曲目にキラメキラリとここから一気に高まりますヾ(≧▽≦)ノ
ここからもかなり盛り上がるナンバーが続きますがいっぱいいっぱいで爆発ですw
驚かされたのはNext Lifeです。
ダンサーを連れて圧巻のステージでした。
これは是非ともDVDにして頂きたい!
キミはメロディを歌って最新のベスト曲が終わり、ここから初期のナンバーに続きます。

やはり、蒼い鳥が凄かった……震えが止まらなかった。
そして、Xbox360へ。

ここではrelationsが一番好きな曲だったので一番燃えました(;゚∀゚)=3ハァハァ
心なしか、会場もかなり盛り上がっていたような感じです。

L4Uになってからはmy song釘宮理恵さんのソロで歌うとは思ってなかったので見事にやられた感じがしました(^-^;

ここからはゲームに使われなかった曲が続きます。
infernoとかやっぱり好きです!

滝田樹里さんがソロで歌ったもスクリーンの映像が綺麗な緑の森から花へという演出もあり本当に綺麗でした(* v v)。
他にもファミソンの曲も歌われるということもサプライズではなかったかなぁと思います。
Melted Snow原由実さんのソロで歌唱力の高さを感じました。

さて、ここからラストスパートアイドルマスターSPの曲です。
もちろんあのナンバー……オーバーマスターです!!
なんだかんだで一番UOが多かったようにも見えました。
高まる曲ですからwww
またねの後にいよいよ、アイドルマスター2の発表でした!
ガミPが登場するも話は手短にすぐに曲になりましたwww

The world is all one !!

ライブは終了へ……いえ、アンコールがまだです!

GO MY WAY!!

そして……THE IDOLM@STERでいつも通りのエンディングですヾ(≧▽≦)ノ

本当に楽しい最高なライブだったわけですが……もう一日あるんですよね!!
さて、明日も頑張ろう!!!!