THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S!! IN TOKYO

2009.05.31.Sun.02:08
今年もアイドルマスターのライブがやってきました!!
相変わらず過酷な物販ですがもう何度も経験しているのでいい加減に慣れました(汗)

出演:中村繪里子(天海春香役)/長谷川明子(星井美希役)/原由実(四条貴音役)/沼倉愛美(我那覇響役)/今井麻美(如月千早役)/若林直美(秋月律子役)/仁後真耶子(高槻やよい役)/平田宏美(菊地真役)/たかはし智秋(三浦あずさ役)/滝田樹里(音無小鳥役)/他

微妙に15分ほど押してイベントが始まりました。
最初はTHE IDOLM@STERを全員で。
ゲームで使用されているショートバージョンです。
一発目からコレを聞くとアイマスライブに来たと実感します。
一気にテンションもアップ!!
最高の滑り出しですヾ(≧▽≦)ノ

その後、えりりんアッキーがステージから降りると残りのメンバーでトークです。
この感じもアイマスらしくてとても楽しかったです☆
そして、ここから怒涛のライブパートです。

まずはえりりん乙女よ大志を抱け!!I Want
I Wantで軽く発狂しました(ノ∀`)
もうライブのテンションで120%全力モード!
多分、今年最初じゃないかな……。

次はアッキーショッキングな彼ふるふるフューチャー☆
そして、二人でshiny smileと続きます。

ひろりんの1曲目は迷走Mindでもう高まりが治まらねぇ!!!!!!
バトンタッチしてぬーぬーNext Life
今までタイプと違う曲なのでちょっとノリ方に困りました(^-^;
しかし、ぬーぬーのダンスがセクシーで声もカッコイイ。
この二人の組み合わせは本気でカッコイイわ……。
ひろりんの新曲、自転車ぬーぬー太陽のジェラシーと続きます。
トドメに二人のrelationsは燃えた!!
relations自体が好きな曲というのもあるけど、この二人が歌うとガチでカッコイイわ(*゚∀゚)=3ハァハァ

そして、ここから個人的に最強の組み合わせが登場です。
直ちゃんいっぱいいっぱいです!
「いっぱいいっぱい」
たくさん叫んだ記憶がありますw
この曲が流れると声を張り上げてしまうのはよく調教された証拠ですね(ノ∀`)
しかも、直ちゃんがセクシーな衣装でもう限界突破ですよ♪
チアキングもセクシーさでは相変わらずで新曲のMythmaker……もうあずさというよりチアキングの曲です(* v v)。
今度は直ちゃんlivEを歌います。
本当に気持ちを込めた歌い方をするなと思いました……。
そんなの見せられたら全力で応えますよ!
なんていうか、心から震えるいい曲でした。
次の隣に…は何もできませんでした。
本当にチアキングの歌は上手いと思った。
この歌が終わってからは拍手喝采しかありませんよ……。
リアルに泣きそうになる(ノ_・。)
素晴らしい歌でした。
二人でシャララを歌って次の二人へ。

仁後ちゃん滝田さんのHere we go!!で一気に盛り上げてきます。
そのノリでキラメキラリUOの使用率が一番だったように感じます。
会場が輝いてましたよ……。
滝田さんのは相変わらずのクオリティです。
ゲームでも歌わせてみたい曲なんですよね(-_-;)
ゲンキトリッパーで二人は交代です。

ここから歌唱力で勝負です。
ミンゴス目が逢う瞬間……ブルーのサイリュームを振り回してましたwww
高まるってば!!
次ははらみーフラワーガールMy Best Friendです。
はらみーはもっと聞かせる曲の方が合うと思っていたんですが……。
もっとも、最後に満足させられる曲がきましたけど、その前に。
arcadiaですよ……。
どうなったのかなんてもう語るまでもない。
そして、二人が歌う曲は……蒼い鳥です。
もう震えが止まらない……はらみーの歌唱力は本当に凄いわ。

ここでアイマスDSの話になりました。
そう、声優さんの登場です。
日高愛戸松遥さん
水谷絵理花澤香菜さん

そして、新曲のHELLO!!を二人で歌いました。
残念ながら最後の一人秋月涼三瓶由布子さんが参加できずにビデオレターでした。

最後は全員でTHE IDOLM@STERです。
新しく加わった二人はまだ慣れていない感じがしました(^-^;
でも、この曲が一番盛り上がります!!
この曲で始まって、終わるとアイドルマスターって感じです。

久しぶりに全力全開で頑張ったライブです☆
やっぱり、アイマスは辞められそうにないですw
次回のライブはやっぱり来年かな?
絶対に参加したいですねO(≧∇≦)O
スポンサーサイト

池澤春菜 光の花束

2009.05.27.Wed.02:02
今日、5月27日は池澤春菜さんのミニアルバム光の花束の発売日です♪

ということで買ってきました。
春菜さんの優しい声にとても合っている楽曲が収録されています。
4曲目の~Instrumental~はまだ歌詞がありません。
そう、歌詞を募集しています。
採用されると次のアルバムにその歌詞で収録されるそうです!

Confettiから約半年、また春菜さんの歌が聞けてとても嬉しいです(* v v)。

光の花束光の花束
(2009/05/27)
池澤春菜

商品詳細を見る

鉄道CDライブ in 渋谷O-crest ~夢への片道切符~

2009.05.25.Mon.01:45
この手のアイドル系のライブに参加するのは本当に何ヶ月ぶりだろう?
ちょっと不安もありましたが初めて聞く曲でもカラダが勝手に動く自分に感動しましたw

出演:木村裕子/桜川ひめこ/LittleTGV乗務員
司会にLittle Non大生伊藤さんがいるとか久しぶりすぎるw

まずはLittleTGV乗務員による新秋葉電気鉄道Little TGVのテーマでした。
10人を超える人がステージに一気に上がって歌う姿は爽快でした☆
お客さんのノリもいいので便乗して騒いでみるwww
しかし、これだけの人数がいるとステージのどこを見るのは本当に迷います……。

続けて、乗務員の星乃きらさんと音子さんのユニットきらきらねこ(仮)DREAM EXPRESS(仮) でした。
前にも一度聞いた曲ですが、ライブハウスの音響だとやっぱり違います!
前回は野外ステージでしたから(^-^;
ということで、前回の分も騒いできましたO(≧∇≦)O
いい曲なだけにちゃんとしてところで聞けてよかったです♪

続いて歌ではなく、乗務員による山手線ゲームでした。
路線をお題にしたのですが、新人の子が最初に脱落しました(ノ∀`)
罰ゲームはハリセンで頭を一撃でした( ゚ ρ ゚ )
すげー笑ったwww
あのハリセンで叩いてた女の子は神だと思いました(ノ∀`)

次は桜川ひめこさんことひめめの登場です。
初めて見たわけですが、アイドルらしいアイドルを見た気がします。
それに曲もノリ易く作ってあるので初めてでも普通にカラダが動きましたwww

木村裕子さんも初めてでしたが曲名で高まったw
鉄ヲタだって人間だぁとあまりのインパクトに笑うしかなかったヾ(≧▽≦)ノ
そのままの勢いでライブも盛り上がってました!

そして、エンディング……当然アンコールです。
ひめめの出番から始まり、木村裕子さんラストはLittleTGV乗務員の順番で鉄道CDに収録された曲を歌ってライブは終わりました。

最近はこの手のライブに参加してなかったわけですが、曲が流れればカラダが勝手に動いたりまだ大丈夫な気がしてきましたw
久しぶりでしたがかなり楽しめました☆

いいものだけがここにある Vol.10

2009.05.20.Wed.02:01
ULYSSESのツアー初日です。
久しぶりのライブですよ。

出演:閃-4-AIM/Venomstrip/ULYSSES/lootstock/9th TAIL.h

9th TAIL.hは元々予定していたバンドが出られなくなったので急遽呼ばれたそうです。
一番手から熱いバンドでこのイベントを色々と期待させてくれます!
10日ほど前に唐突に決まったそうですが、全部HIZさんの人望なのでしょうね。

Venomstripはかなり盛り上がった!!
途中でタオルを振り回したりしてすごかったなぁ~。

ULYSSESは一曲目からアルバムから新曲でした。
こちらはホワイトのサイリュームを配って前列は白で染まりました♪
夢、まほらは2曲目でした。
そして、ここでHIZさんの曲、に乗せてメンバーそれぞれの感謝のメッセージが読み上げられ、YUKIさんのヴォーカルでが歌われました。
この日、一番震えた瞬間だったかもしれない……。
余談ですが、これを聞いたHIZさんは楽屋で涙を流していたそうです。
当事者ならこれほど嬉しいバースデープレゼントはないでしょうね。

そして、カゲオクリLiberateULYSSESの全てをぶつけてきました。
今年になって本気で応援しているわけですが、ここまで成長したのかというモノを見せ付けられた気がしました。
明日、もう今日ですが5/20にULYSSESのアルバム、アトリエが発売されました。
前の日記で紹介したmyspaceから視聴もできるのでどうぞ。

続いてlootstockはかなり好みのバンドでした。
10年くらい前の自分がよく聞いていた音楽かもしれない。
途中でHIZさんもギターで加わってかなり燃え上がりました!!
メッセージという曲が本当にいい曲でした。
作った人の気持ちが伝わってくるこういう曲が名曲です……。

そして、ラストの閃-4-AIM
やばいぐらいに熱かった!!!!!!
こんなに燃えたライブは何ヶ月ぶりじゃないかな?
"熱い"という表現しかできないんですよ……。
ステージで演奏している方も1曲で滝のように汗を流していました。
客席もそれに応えるように激しかったです。
いつもはULYSSESのプロデューサー。
けど、今は1人のバンドマンでした。

ラストは出演者全員でセッションで終わりました。
最初から最後までずっと楽しめる本当にいいライブでした。
いいものだけがここにあるは伊達じゃかったです!

ULYSSESを視聴しよう

2009.05.09.Sat.15:26
ULYSSESのmyspaceが更新されました。
http://www.myspace.com/ulysses000music

アルバムアトリエから夢、まほらが視聴できます。
今年になってから本気で応援しているULYSSESの音楽を聞いてみたい人は是非。

アトリエアトリエ
(2009/05/20)
ULYSSES

商品詳細を見る


そして、生で聞いてみたい人はライブへどうぞ♪
5/19のCMを置いておきますね。

SECRET GARDEN

2009.05.07.Thu.00:39
監獄の宴で魅了された梨丘いるまさんが主催するライブです。

[LIVE]梨丘いるま/haruya/Rose Noire/Share Smile/Gymnemasylvestre/小沢和美/木目鳥
[出店]牙屋/Tir na nog/Nori's kitchen
[人形展]marche
[イラスト展]AMU/古今多計都/手折
[DJ]雫
[VJ]LOOP CUBE
[MC]姫宮美緒(HimemaniK)


Rose Noireも出るなら行くしかないわけです。

最初はいるまさんとさんにGymnemasylvestreのコラボでVanillaでした。
オープニングからこのライブに参加してよかったと思わされました。

Gymnemasylvestreはインストのバンドでトランペット、サックスキーボードにパーカッションとドラムという編成でジャズのようなR&Bといった色々なジャンルの要素がある珍しいタイプのバンドでした。
こういうのは初めてだったので新鮮でした。

メインステージの転換中にサブステージでShare Smileが始まりました。
なんか、普通にメインステージに立っていても遜色ないレベルなんですが……。
時間が短かったのでちょっと勿体無く感じました。

いよいよRose Noireです。
オープニングから照明を 使った演出は今までになく斬新でした。
過去に何度かRose Noireのライブは参加していますが、今までで最高のデキだったんじゃないかと思います☆
序盤にawarenessearsを持ってきて間に二人のヴァイオリンセッションの曲Dual Evilを入れ、ラストにAcquittalと。
聞きたい曲は全て聞けました(* v v)。

今まではJillさんが歩きながらヴァイオリンを弾くのが目立っていましたが、ヴォーカルのLouieさんにも動きが増えてステージ映えした印象を受けました。
Rose Noireは音楽のクオリティに関してはケチのつけようがないので演出面などが向上するだけでも十分に与える印象が変わります。
しかし、何度見てもJillさん視線は魅力的です……。

小沢和美さんはキーボードの弾き語りでした。
久しぶりにウィスパーボイスといえばいいのでしょうか。
この手の声で歌を聞きました。
こういう歌い方をする人をよく知っているので感慨深いです……もう故人ですから。

haruyaさんは吟遊詩人を名乗る不思議な女性でした。
いきなり「この会場に悪魔はいますか~」と挙手を求めるのは新しかったです(笑)
歌は低音が強く、ロックバンドとかのヴォーカルがすごく似合いそうでした。
個人的にはギターの人の演奏がすごくてそっちに意識を奪われました。
独得な詩といい音楽にクオリティも高かったです。
いるまさんとセッションもあって見所が満載でした☆
もっとも、haruyaさんに感心させられるのはこの後なんですけどね?

木目鳥さんはなんか不思議でした(^-^;
ノスタルジックという言葉がピッタリだと思いました。

最後は梨丘いるまさんです。
最初はキーボードの弾き語りで始まるところは以前の監獄の宴と同じ流れです。
2曲目が造花だったのですが、個人的に一番好きな曲なので聞けてよかったです。
この後にMCを挟んで明日、雨がやんだならと続きます。
この次の曲は私の知らない梨丘いるまさんでした。
まさかこんな激しい曲があるなんて知りませんでしたよ……。
勢い余ってくまのぬいぐるみが投げつけられていました( ゚д゚)
もっともコレも次のMCへのフリでしたがw

一番衝撃を受けたのはを歌った時です。
男性ヴォーカルの部分をharuyaさんが担当していました。
いや……震えが止まらなかった。
こんなのは久しぶりです。

正直、ここまでとは思っていませんでした。
梨丘いるまさんを甘く見てました……。
監獄の宴は小手調べみたいなものだったんですね。
本当に今日のライブに参加してよかったと思いました(* v v)。

最後にお客さんからオシャレな人を選んでのファッションショー(?)をして選ばれた人がプレゼントを貰っていました。
そして、お客さんを含めての集合写真でイベントは終わりました。

GWの連休を締めくくるとてもステキなライブでした♪

ついでに近況

2009.05.06.Wed.14:08
まぁ、誰も気にしちゃいないと思いますが、最近はリアルに忙しくてライブやイベントのことぐらいしかブログに書けませんでした。
会社を辞めることにしたので。

色々悩んだ結果、今の会社にいてもイイコトが何もないので辞めることにしました。
何もこの時期にとか言われそうですが、これ以上ガマンして働くと自分が壊れてしまいそうだったので……。
他にも悩ませてくれる問題があって珍しく飲み歩いたりとらしくない日々でした。
けど、そろそろ次の仕事の準備も動き出しているので前を見ることにします。

楽しかった日々は思い出というアルバムにしまってね……。

あなたの騎士になりたい

2009.05.06.Wed.14:02
カラミティナイトのイメージソングのことです。

作詞とメロディがアップされていました。
http://home.c08.itscom.net/t-kanata/cd2.html

しかしながら、GA文庫のカラミティナイト-オルタナティブ-の打ち切りが決まりました。
本当は先月から知っていたわけですが、ショックだったので……。
幻想の梢にて私の書いた感想が取り上げられたわけですが、もっと色々書けばよかったなぁと反省。
どことなく、本の紹介染みた文章になってしまっていたので(汗)
まだまだ修行が足りませんね……。

電子書籍版という形で旧作である本来のカラミティナイトをリリースする企画があるそうなので嘆くことなく期待して待とうと思います。
なお、CDの発送は6月上旬からになるそうなので来月に楽しみが増えました☆
歌うのが若林直美さんですから♪

弟4回 無善寺ロックフェスティバル2009

2009.05.06.Wed.02:22
どうしようか悩んだ結果、アムを見るために参加してきました。

到着すると燭台(怪)の出番でした。
以前にも見たことがあるわけですが、この日はヴォーカルさんの喉の調子が悪く残念でした。
シャウトを売りにしているのにそのシャウトが聞けないとやはりイマイチ燃え上がってきません……。

しかし、それを補う勢いでパフォーマンスを頑張っていました。
……相変わらず卑猥な内容ですが(ノ∀`)

歌も決して上手いとは言えないバンドですが、これだけライブが面白いバンドはなかなかありません。
"音楽"としては評価はできないけど、"ライブ"はかなり面白い。
何より、熱いイイお客さんがたくさんついている。
これだけのお客さんを熱くさせる"何かがある"のは恵まれていると思います。
ホント、ヴォーカルさんの調子がよければ一緒に暴れていたかもしれない(苦笑)
でも……この箱はやりにくいな(-_-;)

アムミオさんとベースの櫻庭さんがお休みで3人編成でした。
やはり、ベースがある時のアムを知ってしまったのでイマイチに感じます。
もっとも、箱の音響も良くないのがありますが……。

だからこそ、気がつくこともありました。
ほとんどマイクを通していない生のまいくさんの歌声を聞けました。
あそこまで声を使い分けていたのか……。
リーダーの藤宮さんがギターとキーボードを両方使ってるとこがよく見えました。
ピックを口でくわえながらキーボード弾く姿は"あのギタリスト"を思い出さずにはいられません。
新曲の公園ではいい曲ですね。
3人でやってこのクオリティなので全員が揃っていたらなぁと悔やまれます……。

それにしても、この箱は好きになれそうにありません(-_-;)

LIVE Cheese vol.35

2009.05.03.Sun.17:06
ゆっくりする時間がなかったので今更の更新です(汗)
出演:shinji/BigBird/遊吟/Cure Rubbish/ULYSSES

このライブはテレビ収録があるということで、全体的にレベルが高くさすがという感じです。
ULYSSES以外は男性のバンドなのでお客さんは女性ばかりでした。

この日のULYSSESはオープニグアクトなのでMCなしで一気に4曲を演奏しました。
テレビ収録を意識してなのかメンバーの表情がいつも以上に笑顔でした☆
ヴァイオリンのみどりさんも最初は動きが硬かったのですが、2曲目からは緊張も解けたようでいつも以上に体を動かして楽しそうな演奏でした。

ヴォーカルのYukiさんはステージのギリギリまで前に出てきたり歌だけでなくパフォーマンスの上達が素晴らしいです。
あんな風に楽しそうに歌われるとこっちも楽しい気分になるわけです(* v v)。

というわけで客席からついにサイリュームが使用されました☆
もちろん、ULYSSESのイメージカラーである白です。
そして、ドラムのあずささんの笑顔は忘れられそうにありませんwww
ようやくお客として何かができたような気がします。
あれからメンバーのブログを見ると好意的な意見が多くやった甲斐がありました(* v v)。

これからもやることになりそうです♪