FC2ブログ

10/14 LOST A LOTS 月への手紙 side M

2018.10.14.Sun.23:49
昨夜のside Eとキャストを入れ替えたside Mでした。

出演: あきやまかおる/ 木村はるか

内容に触れると母親の友人と娘が手紙のやり取りをするお話です。
母の友人は地上、親子は月に住んでいるという設定の手紙から始まるのですがそれは親子ともう会わないようにしようと決めた友人の作った嘘でした。

親子の父親はDVをしていたようで、友人はそれを助けるために親子を連れ去ったという過去がありました。
「お金は稼げる人だったけれど、感情が欠落していた」
初日が終わった後に話が出たのですが社会派な内容でした。

予想はしていたけど、あきやまさんは娘、子供の演技より友人の女医を演じている方が似合っていたと思う。
木村さんはどちらも器用に演じられていた気がする。
脚本を書いた本人ということもあるのでそこは流石かなと。

手紙のやり取りをベースにすることで二人でお話が綺麗に完成していた。
時折入る、久野さんのリュートがそれを更に引き立てる。
とても良い時間でした(*´-`)
スポンサーサイト

10/13 LOST A LOTS 月への手紙 side E

2018.10.13.Sat.21:52
月猫とリュートのイベント、LOST A LOTSでのイベントでした。

今日はリーディングパフォーマンス。

出演: あきやまかおる/ 木村はるか

明日にキャストを入れ替えたside Mがあるので詳細は明日が終わってからにしよう。
あきやまさんらしい役だと思った。
最初はもしかして狂っているのかもとちょっとミスリードされたんですが、慈愛……もしかしたら別な愛かもしれませんがそういうのを感じる演技でした。

少しですが、ライブの時間があってリュートの音色が聞けたのが良かった(*´-`)
とても幸せな時間でした。
今日のところはここまで。

10/16 SaGa THE STAGE ~七英雄の帰還~

2018.10.06.Sat.21:34
そんなわけでサガステを観てきました。

結論から言うと大満足!!!!
イトケン伊藤賢治さんの曲を凄く効果的に使うので熱くなる……。
こんなに燃えた七英雄バトルはないわ。

中村誠治郎さんのワグナス戦は色々ありすぎて吹いたwww
前回のサガステを見ている人なら間違いないw
まさかここが今回の閃きタイムだったとは(ノ∀`)

平山佳延さんのスービエ戦は凄まじく熱くて激しかった。
でも、スービエ周りは少し原作と違うかな。
海の主が橋を壊したのはスービエから逃げるためだったのに……。

クジンシーは人間のクズっぷりが良かったw
ボクオーン、ゲームの中ではもっと狡猾で残忍な感じだったけど、昔はけっこういいヤツだったということなのか?
ダンターグはわりとそのままって感じでした。

山田菜々さんのロックブーケ
なんかもう少し大人の感じのする女をイメージしていたので幼い感じがうーんってしてたんですが、戦闘が歌がいい感じだった。

歌のシーンは今回もいくつかあったけど、オアイーブを演じた谷口あかりさんが一人圧倒的にレベルが違っていた。
なんかもう圧巻でした。

茜屋日海夏さんのコッペリアはかなり原作再現な感じがしたw
あの口調といい仕草といい、すげーハマってたと思う!

平湯樹里さんの最終皇帝、とても綺麗な人で高貴な感じもして本当に最後の皇帝という雰囲気があった。
最終皇帝が女なのでムーンライトが武器になるのだけど、最後の最後でムーンライトのあの技を使うとか実に燃える。

そして、佐藤アツヒロさんのノエル
なんか想像していた通りのノエルでした。
でも、ロックブーケを倒した後ならあのセリフが欲しかったなぁと……。
ノエルの最強の技ってどう考えてもカウンターなので舞台向きじゃないな^^;

と、なんか色々書いてみたけど、大満足でした。
唯一の不満はキャットがヒールを履いてないことぐらいw
ゲームだと外せない装備なのにwwwwwww

神楽坂でうんと小さくヤル会7

2018.10.06.Sat.02:37
とても珍しい落語のイベントでした。

あきやまかおるさんが出るので行ってきました。
狸札、でも落語というよりは声のお芝居に近かったと思う。
初の落語ということで上々なステージだったのではと。
前座の3人では最後の親子酒が一番面白かったw

後半の山口勝平さんが立川志ら乃さんの創作落語で初めて聞いた現代的な内容で面白かったのですが、師匠の立川志ら乃さんがさらに上をいった……。

ゾンゾンびんびん

ゾンビを題材にした落語とかハンパねぇwwwwwwwwwwwww
ゾンビは面倒くさいが面倒くさい江戸っ子の方で捻りつぶせるという発想がヤバイ/(^o^)\
多分、落語を知らないお客さんが多いのを察して合間に解説を挟んできたりなんかもう凄かったw

どちらかというと古典落語は聞く機会があったりするのでこういう創作落語は新鮮でした。
本当に面白くてこれはまた聞きたいと思ってしまった^^;
たまにはこういうイベントもいいかもしれないなぁ。

KING SUPER LIVE 2018

2018.09.25.Tue.00:46
3年振りのキンスパ、大変満足なライブでございました……。

開幕がangelaShangri-La
これはもう燃える展開ですわ(゚-゚)

angelaが暖めた後で上坂さんのPOP TEAM EPICとか気が抜けた……。

ミス・モノクロームバニラソルトがハンパなく懐かしかったけど、これは序の口だった。
堀江由衣さんがLove Destinyシスタープリンセスでこの後もガンガンに攻めてくるw
can/gooまぼろしで一気にヒートアップした!!
16年ぐらい前?
もう現役というか若手時代だから懐かしすぎるwwwwww
Pritsとか時の流れを感じる……。

保志総一朗さんはShining Tearsの1曲だったけど、この曲はゲームが好きだったんで曲自体も好きなんですよね。

鮎川麻弥さんがまさかの夢色チェイサーとか期待してた曲が来たので燃えた!!!!!
風のノー・リプライとか、歌詞も全部覚えてる自分がダメすぎる(ノ∀`)

高橋洋子さんがクロスアンジュから真実の黙示録、そして魂のルフラン……あの曲をやらなかったのは後でわかることに。

そして、真打ち、林原めぐみさんのGive a reasonともうこれが聞けただけで十分……。
言葉なんて出ないわ。

森口博子さんはETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜と新曲の鳥籠の少年
もう幸せだった……。

アンコールが凄まじいことになっていて、鮎川麻弥さんと森口博子さんによるZガンダムのOPのコラボ。
Ζ・刻をこえて水の星へ愛をこめて
いやもう、これが聞けただけでこの場で死んでもいいとさえ思ったわ。

堀江由衣さんと水樹奈々さんによる未来形アイドルというコラボも凄かったけど。

ラストは全員で残酷な天使のテーゼ

なるほど……コラボの為にこの曲たちは残していたのかと納得。
これが今年最高のライブだろうなぁ。

めぐさんもだけど森口さんと鮎川さんのコンビは反則すぎた……。

9/16 折り紙とポラリス

2018.09.16.Sun.23:08
水野絵理奈さんが今年最後の舞台出演ということで観てきました。

まだ明日に千秋楽が残っているのでほどほどに。

幽霊の出る洋館(?)で男女の共同生活を配信するというお話。
そう、幽霊は見える人と見えない人がいるのでそこをTVの映像を使うことでとても上手く表現していた。
実際の舞台にはその役をしている人が演技をしているのだけど、映像で本来の役が映し出されているのは心を掴まれた。

水野さんの演じる役なのかわからないけど、水野さんの演技には涙を誘われることが多い。
今回もね。
色々な役者さんを観てきたけど、一番涙してしまった気がする。
そんな水野さんお芝居が来年まで観れないのは寂しいなとちょっと思ってしまった。

9/15 ガラスのスニーカー第2回公演「王子様と7人のシンデレラ」

2018.09.16.Sun.22:57
土曜の夜は舞台でした。
今日が千秋楽だったので終わってからのがいいかなと今日書くことにしたw

結論から書いてしまうと壮大な茶番。
劇中で「茶番!」というセリフが出てきた時はもうね(ノ∀`)
唯一読めなかったのがガラスの靴の出所だったんですが、まさか魔法で作ったとかそれはわからない^^;

何というか、結末は見えていたし、いつまでもウジウジしてる王子様がとても煮え切らない。
柳瀬晴日さんは芯の強い役を演じることが多いのである意味では珍しかったかもしれない。

7人のシンデレラで一番印象に残ったのは重清もも子さんの演じた、踊り子のイライザですかね。
大人の汚い世界を知った上でそこにいたことを隠さずにあえて堂々とするのはなんか良かった。
ちょっと近寄りがたい雰囲気を出しているけど、実はとても優しくて誠実な役だなぁと観てました。

一番インパクトがあったのは林千浪さんの演じたアイリスか。
色々と目出すシーンはあったけど、ラストの「茶番!」は良かったw

とはいえ、大筋の流れが読めすぎてしまって途中がとても退屈になってしまった……。
見え見えすぎるのも考えものだなぁとそんなことを思う舞台でした。

9/8 「山のバッキャロー!!」~富岡製糸場~ <前編>

2018.09.09.Sun.01:27
楠世蓮さんの出演している舞台を観てきました。

まだ終わっていないので詳細にはそこまで触れない感じで。

前編とあるんですが、気が付いたら2時間を使った壮大なオープニングだったような感じがあります。
この作品だけでもドタバタでコメディあり、涙ありと楽しめる作りになっていましたが後編への伏線らしいものもあって次回を観ないとスッキリできないかもです^^;
でも、見てしまったら後編も観ないという気持ちにさせられたので良くできた舞台なんだなぁと思いました。

来年の1月ぐらいらしいので予定を空けないと……。

IMERUAT『暗殺したい!完成披露パーティー』

2018.09.08.Sat.01:14
物騒なタイトルですが暗殺したい!は曲名でそのミュージックビデオの完成披露パーティーでした。
完成したMVはそのうちYouTubeとかに上がるんじゃないかな?
メイキング映像があったり、出演者の質疑応答など面白かったけど、立食ですがパーティーらしく平和な時間でした(*´-`)

最後に暗殺したい!Minaさんが歌ってくれたのは良かった\(^o^)/
ライブは……年内はないらしい^^;

IMERUAT、凄い好きなんだけど、周りにはわかる人がいないから……。

クロジ第17回公演 いと恋めやも

2018.08.27.Mon.01:38
26日のお昼の回で行ってきました。
クロジともなると流石にチケ取りが厳しくなってきたなぁと^^;

今回は久し振りにドロドロしていないお話で良かったです。
今までのも嫌いではないのだけど、段々と重すぎていたので……。
食人鬼、とでも言えばいいですかね。
人を食べないと生きていけない、故に愛する人を食べてしまう。

確かにダークなテーマですが、今までほど重くはない。
ここ数年のクロジで心穏やかに観ることができた気がします。

三石琴乃さんの演技が流石だったな……。
みんな上手いけれど序盤にラストといい、三石さんの見せ場だったと思う。
ダブルキャストだったから2回は見たかったんだけどチケットを取るのが大変すぎる。
DVDはどうなるんだろう??

両方見てみたかったな。